どうにか生きていますが・・・

大量出血がわかったのがちょうど今から24時間前。

あれから出血は多少減ったようですが、止まっておりません。

お手洗いに行くたびにトイレは真っ赤っ赤。

そして血より血の塊が多くなっています。

これが尿道に引っかかるようで、うまく排尿できなかったり。

貧血を起こしたり気が遠くなるようなことは全くないのですが・・・・・

もう観念して病院に行く用意をしています。

 
 
 

-----------------------

このブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しております。皆様が「このブログは面白い」と思って下のリンクや画像をクリックして頂けると、このブログのランキングも上がり、それだけより多くの方々の目にとまるようになります。またそれが私の励みにもなります。是非、毎日一回のクリックをお願いします。m(_ _)m

また、それぞれのカテゴリーにはそれぞれ多くのブログが存在していますので、その中には皆様がお探しの情報もきっとあることでしょう。カテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの多くのブログが表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

10 thoughts on “どうにか生きていますが・・・

  1. daboさん、観念して病院に行かれるとのことで、少し安心致しました。ゆっくり体を休めて早く回復されますように

  2. 諦めて早く行ってください
    医者が、「ネットで自分の症状を調べるのは自分で都合よく解釈しいたいほうに誘導されるから、大抵の場合過小評価と間違った診断。」と申しておりました。

  3. お久しぶりです。山形のabeです。
    血尿の記事読みました。何とか収まってくれると良いですね。。。
    病院に行く行かないの見極めの難しさは自分もしょっちゅう感じています。
    自分も5月末から突如発疹が全身に出るようになりまして、一度大学病院に行きましたがが、あっさりステロイド塗り薬を出されて終わりました。
    塗れば良くなりますが、日替わりであちこちに出るのでいろいろ調べてみると、慢性蕁麻疹と症状が似ており、その場合は発症からなるべく早くヒスタミン服用等の治療が重要なようでした。
    そこで本日専門の医者に行こうと決意していたところ、昨日今日と発疹が出ない日が続いて決意が鈍って延期してしまっている状況です(笑)。
    また、にんにくが場合によってはそんなに強い作用(出血等)を及ぼすのには驚きました。凄い食べ物ですね。

  4. akikoさん、度重なるご心配を頂きまして本当に有難うございます。

    大西さん、

    >「ネットで自分の症状を調べるのは自分で都合よく解釈しいたいほうに誘導されるから、大抵の場合過小評価と間違った診断。」

    これは全くそのとおりだと思って注意はしているのですが、やっぱり過去に経験があると「前と同じだろう」と思う気持ちに勝てませんでした。素人の判断は意味がないですね。

    ただいまだに、「もし排尿ができなくなるほど酷くなかったらどうしただろうか」という疑問が残っています。「このまま、前と同じ様に出血は止まるだろう」と放置した可能性は高いと思います。放置したらどうなってんでしょうね~~。いろいろ想像すると怖くなります。

    abeさん、

    発疹にあっさり「ステロイド」ですかぁ。これって困りますよね。

    違う治療法を取ってくれる医者がいるなら、やっぱりすぐに行ってみるべきなんでしょうね~。

    ニンニクですが、大した能力です。凄いですよ。

    実はその時は全身の古傷から出血しましたから、一体何が起きたのか本当にびっくりしたし、出血多量で死ぬかと思いました。(笑)

  5. 最新記事読みました。出血の原因はほぼdaboさんの予想通りかと思いました。 アリナミンEXは周りでも気軽に疲労回復で飲んでいる人がおりますが、個人差はあるのでしょうけど、過去に内臓の出血があったり外科手術をした人は注意が必要ですね~。自分も含めて知らない人が凄く多そうです。ニンニクは食べ過ぎると駄目といった言い伝え?は何とはなしに知っておりましたが。。。
    今後の不安は残るとの事でしたが、とりあえずご自宅に帰還出来で良かったですね(^^)。

  6. abeさん、コメントを有難うございます。

    アリナミンに関しては私みたいな事例をネットでは見つけられませんでしたが、「血流が良くなる」ということは危険もあるのだろうと思います。

    手術をする時に「Blood thinner」(アスピリンとか)を飲んでるか?と聞かれますし、「血が止まらない」ということは間違いなくあるんだろうと思います。しかしニンニクはすごかったです。体中から血が吹き出たみたいな。(笑)

    これに関して「食べ過ぎると古傷から出血することがある」という記述はネットで見つけました。

    一日経った本日ですが、快調です。

  7. 快調となり何よりですね。
    出血騒動が収まって、これから、ひとり旅が実現すると良いですね(^^)。

  8. はーい、快調です。

    ただもうジジーなので、今まで大丈夫だったことがどんどん壊れていくはずで気をつけようと思っています。

    しかしもし旅行中に今回みたいなことが起きたらどうすんだ?と怖くなりました。

  9. いつ起こるか分からないのは怖いですよね。ちょっと種類が違うかとは思いますが、私も昔心房細動を発症した時、発作がいつ起こるかという不安で不眠症になった経験があります。神経質すぎるんだなどと言われたりもしましたが(笑)。
    前立腺が良い経過たどる事を願ってます。

  10. 前立腺に関しては付き合いが長いので、どうにかなりますが、もし心臓に問題があるなんて言われたらかなり怖い思いをするだろうと思ったり。

    歳を取ったら、いつお迎えが来ても良いと思うしか無いですね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください