乳酸菌などに関して真面目に学ぶ【備忘録】

ヨーグルトを作る趣味を持つつもりでいますが、それにはやっぱり乳酸菌&その他に関して真面目に学ばなければならないと思っています。

ところがですねぇ、これって「糖質制限」と似ててわけのわからないサイトが山のようにあるんですね。プロも素人も入り乱れて書きたいことを書いていて、また「企業の紐付き」もありますからよくわからないんです。

ったくも~と思いつつあちこち読んでいたのですが、良いサイトを見つけました。

一般社団法人全国発酵乳乳酸菌飲料協会、発酵乳・乳酸菌飲料公正取引協議会のサイトです。基礎から科学的な専門の話まで、かなりいろいろわかるようになっています。ただし、凄い量。(笑)

私としては「プロバイオティクス」に興味があるからヨーグルトを作ろうと思うわけで(調理にも使うけどもぉ~~笑)、その辺の知識を得るには最適だと思います。素人向けというより業界人が基礎知識や業界の動きを学ぶようなサイトかもですね。参加企業が多くあって、それらの研究発表も出ていますからここだけ読めば乳酸菌の全てがわかるかも。

一般社団法人全国発酵乳乳酸菌飲料協会 はっ酵乳、乳酸菌飲料公正取引協議会

それともうすでにヨーグルトの種菌を買っちゃいましたが、流行に乗って健康食品でも売るような店や企業もあるのと同時に、ちゃんとしたメーカーが種菌の種類もはっきり明示して売っているのも見つけました。

例えばですが、だれでも聞いたことがある有名な協同乳業がビフィズス菌「LKM512」、ブルガリア菌、サーモフィラスを使ったヨーグルト用の種菌を売っていますが、価格も安い。こういうのを買えばよかったとちょっと反省。

手作りヨーグルト種菌 ビフィズス菌LKM512 メイトーオンラインショップ【公式】

それとオーストラリアでも面白い会社を見つけました。

ヨーグルトだけじゃなくて、チーズや漬物(ピクルスやキムチ)、肉の発酵(サラミとか)、そっち系の専門会社。ここが良さそうに思ったのはヨーグルトの種菌にしてもそれの細かいスペックシートも用意していて、どういう菌でどういう特性があるとかがわかるようになっていて、いわゆるなんていうのかなぁ「ヨーグルトが簡単にできちゃいますよ~♪」みたいなノリじゃないのね。

ケフィア(Kefir)も扱っていて(フリーズドライ)、PHテスターとかペクチンとか添加用のカルシウムなどもあってかなり専門的。またヨーグルトにしてもVegan(菜食主義者)用のもあって、牛乳などを使って作るヨーグルトじゃなくて、豆乳はもちろんココナッツミルク、アーモンドミルクなどを使って作るのもある。かなり真面目で専門的な感じ。糖質制限をしているならこれを使うのも良いはず。またローフーディストやパレオ系の人も良いんじゃなかろうか。

Green Living Australia | Home

オーストラリア在住だったらここってかなり良い感じ。日本に関してはまだこの手の会社はまだ見つけられていません。もしご存じの方がいらっしゃったら教えてもらえませんでしょうか。どうせならそういう情報もまとめておきたいと思いますので。

それとオーストラリアで市販のヨーグルトから増やす方法は検索するといくらでも出てきますね。