引越し後の(可哀想な)ヨメさんの部屋

引っ越ししてから一週間、問題だらけのユニットですが、一番可愛そうなのがヨメさん。

3人がそれぞれ自分の部屋を確保していますが、ヨメさんの部屋はマスターベッドルームでウォークインクローゼットもあればその奥に専用のバスルームがあります。

このコンドの売りは眺望なんだろうと思いますが、壁は上から下まで全面ガラスになっているところが多く、ベッドルームもそうなっています。ですから日が差し込みますと温室どころかサウナ状態。いちおう各部屋、壁が全面ガラスのところには分厚い遮光カーテンがあるのですが、なぜかヨメさんの部屋はそれが壊れて使えない状態でした。

部屋は北西向き。北半球で言えば南西向き。つまり昼間のある時間から日の入りまでばっちり日が入ります。西日の凄さなんて半端じゃありません。

ですからヨメさんは日中は部屋にいられずにリビングでうろうろする生活をしていました。扇風機を回してもサウナ状態は変わらず。

で、遮光カーテンがない壁にはこんな工夫を。(笑)

黒い布を広げて、カサを三本。

RX1R-04997

無駄な抵抗ですが、少なくともこれでベッドに直射日光は当たらないとのことでした。

こんな生活を1週間続けていわけですが、本日、やっと遮光カーテンを修理してもらえました。

あああ、これでやっとヤツ当たりされないですみます。\(^o^)/

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ