airbnbを使うのってやっぱり心配だわ

今回はKLで3箇所、airbnbを使って泊まりますが、支払いも済んでいるしその予約確認はairbnbのシステムからすでに来ています。当然オーナーがOKしている。

で、日にちが迫り、「当日はどこでどう会うのか?」ってそれぞれのオーナーにairbnbを通してメールを送ったんですわ。

どこからも返事が来ない!!!

勘弁してよね~~~。

例えばモントキアラで泊まるPinesですが、そのコンドがPinesであるというのは私が勝手に考えているだけでairbnbの案内にはそんなことは書いていないわけです。それどころか地図上の印は隣のPalamaにあるし。これってこのコンドだけじゃなくて、ほぼ全ての宿泊施設の地図上の位置はいい加減です。いろいろあって地図だけで特定されないようにわざとずらしているのかもしれない。前にも書きましたが、「コンド名を教えてくれないと最終決定ができない」とメールを書いても教えてくれないケースがありましたから。きっとコンドでは又貸しが禁止されているのにairbnbに使っているのかもしれませんね。

もちろん住所は書いてあるんですが、大雑把な住所だけ。

airbnbで怖いこともあるんですよ。様々な物件を見るときに一番大事なのは口コミですが、たまにそこに「オーナーによって予約が1日前にキャンセルされました」なんていう自動メッセージもあるのね。このキャンセルって我々泊まる側の常識で言えば、予約はOKが出てから宿泊先がキャンセルしてくるなんて想像できないわけですよ。ところが彼らもキャンセルをしてくるのね。

どうすんのよ、前日にキャンセルなんてされたら。もちろん支払い済みだし、それは返金されるにしても「ハイそうですか」ってわけには行きませんよね。

今回は3箇所、トータルで7泊しますが、「もう二度とairbnbは使わね~~~~」なんてことになるかも。(笑)

ところでどうしましょうかね。返事のメールがないのは。

このままなーんの連絡もしないで当日になったら相手から何か言ってくるのかな?ちょっと確かめてみたい気もしてきます。(笑)

相手の電話番号はわかっていますので、1日2日待ってから電話してみましょうかね。

私はやっぱりこういうのは嫌いですわ。将来借りてみたいコンドだから、部屋数だの料金だのも気にせずに泊まってみることにしましたが、普通の旅行でこういうところを使いたいなんて全く思いませんわ。

料金だってめちゃ安ってわけでもないし。

よっぽど変わっているか面白い場所なら話は別ですが・・。でもそれだって、向こうについてからキャンセルされるかもしれないし、コンドなのにアメニティが何もなくて、シャンプーから石鹸から買わないとならないケースがあったり。配管から臭い匂いがしただの、なんだかんだはいくらでも起きる。そもそもロケーションもはっきりわからないし、紹介に出ている写真と口コミだけを信じるしか無いのね。

でもちゃんとしていて良い所も間違いなくありそう。でも泊まってみないとわからない。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ