ビットコインの値動き

ビットコインの動きを見ていると、「往生際が悪いなぁ」みたいな感じがします。

下値に大きな壁があって、それを下抜けしそうでしませんね。買い方はここを「死守」しようとしているように見えます。かなり岩盤は硬い。

とはいうものの、そこから反発して値上がりするかというとその上昇力もどんどん弱くなっているのがわかる。売り方はここをどうにか売り崩したいでしょうね。そうすれば買い方が総崩れして大きく値下がりする可能性が高いですから。

このブログの読者には「ガチホ(売らずにホールド。我慢)で儲けるぞ~~」なんて考えている方はいらっしゃらないと思いますが、高いところで買って未だに持っている人は気が気じゃないでしょうね。

でもビットコインに将来は無いのかというと、そんなことは「誰にもわからない」わけで、また大化けするときが来るかもしれない。でもそれは今年なのか来年なのか、5年後なのか。

「いやいや、今年中に動く」と思ってる人も多いみたいなんですが、その理由もよくわからないし、今年中に上がらない場合は「諦めて売る」ってことですかね。私はそこを聞いてみたいんですよ。その時に、「いや、来年には上がる」なんて言うとしたら・・・、ま、お好きにどうぞ、ですね。

ビットコインだろうがなんだろうが、上がりだしたら買う。下げだしたら売る。これしか利益を出す方法は無いと思っている私。将来上がるだろうなんて夢を見るのは投資でもなんでもありませんから。

でもねぇ、私はちょっとガクトコインが気になるんですよ。スピンドルですね。

ガクトは去年の暮から大きなことばかり言っていましたが、今はどうしているんでしょうか。

このままスピンドルが消えていくのをガクトは放置するかな?でもガクトにスピンドルの値を動かす力があるかな?

なんだか宝くじを買うつもりで買うのも面白そうだ、なんて気がしています。

はい、基本的にギャンブルは嫌いでない私です。いや、大好きですと本音を書くべきか・・。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ