「4.5%の定期の利回り」Standard Chartered

買い物に行った時にこんな銀行の看板を見つけました。

こりゃ良いなと思って調べたところ、誰でもOKというわけではなくて、

18歳以上で、なおかつ

つまり、以下のどれか。

○ 新規の客

○ 新規 Priority Banking の客

○ すでに Priority Banking の客で選ばれた人

Priority Banking ってどこの銀行でもやっているVIPサービスでしょう。25万リンギット以上のデポジット・投資をするか、100万リンギット以上の住宅ローンを組んでいる人。

このStandard Charteredのプロモーションに関するPDFはここをクリック。

9月17日現在の、各銀行の一般的な定期(FD)の利率。

この手の情報を調べるサイトは色々ありますね。

例えばここ(クリック)

CIMBも既存顧客に対して4.3%のプロモもやってみたいですね。

いつも利率が低い困ったちゃんのHSBCもこんなのをやっている。

多くの方の「定期の利率が~~」という話はよく聞きますが、債券の話しってほとんど聞きませんね。興味のある人は少ないのかなぁ。

私は必要以上のお金をリンギットに替えていませんからあまり関係ないのですが、もしそこそこの額をリンギットにするならやっぱり定期より債券じゃないかと思います。

最近、中国の資金繰りが大変なようで海外に出るお金も減っている様子。マレーシアはマハティールさんの中国とは距離を置く政策があるみたいだし、マレーシア国内では潤沢に回っていたお金も減ってきて金利上昇圧力になるんじゃないですかね。

 
 
 

No tags for this post.