クレジットカードの勘違い

大きな勘違いをしていることに気がつきました。

カードには4種類ありますね。

1 クレジットカード
2 キャッシュカード
3 デビットカード
4 プリペイドカード

1のクレジットカード、4のプリペイドはいいのですが、私はキャッシュカードとデビットカードと同一視していました。

当地オーストラリアではもう10年以上前から銀行のキャッシュカードがデビットカードとして使えるようになっているのです。つまり、ATMや銀行窓口で現金の出し入れは当然として、店舗での買い物もこれでできます。

これが当たり前だと私は考えていました。でも違うんですよね。

今現在、日本ではどうなっているのかも知りませんし、マレーシアがどうなのかもわからない・・・・・・・・

とりあえず、こちらで発行されたキャッシュカード、いわゆる銀行カードですが、それを使って海外のATMで現金の引き出しができるのですが、当然それでは海外において買い物ができない。

うまくないじゃないですかー。どうしましょ。

マレーシアで日頃使うクレジットカードをどうするか考えないといけなくなりました。

ただし、クレジットカードの事故が多そうな感じもするし、この際、現金払いがいいのか・・・・・・・・

皆さん、どうしてます?

No tags for this post.

コメント

  1. telemon6 より:

    以前はスキミングでの事故も有りましたが最近は聞かなくなりましたね。
    仮に事故に有っても証明等をクレジット会社に提出する事で請求は取り消されますから私は安心してバンバン使用しています。

  2. dabo より:

    毎月ちゃんと明細をチェックしていればかなりの事故は防げますよね。私は無精者なのですが、マレーシアに行ったら真面目にやろうと思います。w

    しかしまぁ、クレジットカードがいいの、いやデビットカードだといろいろ書いていますが、マイルが貯まらないカードなんか使いたくない~~~!!

    なんて、本音をここに書いてみる・・・・

タイトルとURLをコピーしました