ブログの歩き方

皆さんはいつも見に行くブログはいくつぐらいあるのでしょうか。私は40前後あります。

こんな話をしていたら、そりゃ見るのも大変でしょという声を聞きました。いえ、RSSリーダー使ってるから大丈夫と答えましたら、え?それなに?とのこと。

これに関しては前にも書きましたが、よくよく聞いてみると利用していない方が私の知り合いではほとんどでした。じゃあ、どうやっているのか聞いたところ、お気に入りに入れて、一つずつ表示させて巡回しているのとのこと。じゃ、更新していないところにも見に行くわけ?と聞いたら、しょうがないよね、更新しているかしていないかわからないもの、という答え。

これって時間の無駄なんですよね。5つや10なら良いですが、30、40を越えたら巡回は無理。ましてや楽しみに見に行ったら更新していないなんてブログはいくらでもありますし、その内、そういうブログは見ないようになってしまう。また、良いなぁと思っても巡回する手間を考えるとそのブログをお気に入りに入れることに躊躇してしまう。

だからRSSリーダーを使わないと~~~。

私はちょうど40のブログを登録していますが、どういう風になっているかというと、こんな感じです。

私のこのブログを表示させているところですが、左側に登録したブログが並んでいますね。で、太文字で表示されているところが「更新有り」ということ。ちなみに私の場合ですが、40登録してあるうちにこまめに更新しているブログって10ー15程度でしょうか。毎日更新しているブログはほとんどありません。

こんな状態なのに更新しているかどうかもわからずお気に入りから表示させて巡回していたら嫌になってしまいます。でもこういうRSSリーダーなるものを使えば更新しているブログだけわかりますし、また更新していないところも読もうと思えば読めるわけですので、これを使わない手はないと思います。この画像を見てわかるように、そのブログに飛ばなくても読めるというのも利点の一つ。

ではどうすりゃいいのか、って話ですが、このRSSリーダーなるものは各社出しています。私はたまたまグーグルを使っていますが、これが優れているのかどうなのかは知りません。他の物を使ったことがありませんから。でも、これでも充分使えており、さほどの不便は感じていません。

RSSリーダーを使われていない方は是非使ってみて下さい。無駄な時間がかなり省けて効率よく回れます。

RSSリーダーはどの会社のが良いのかは私にはよくわかりませんので、どれが良いというお奨めはしません。ちょっとググってみますといくらでも出てきますので、確かめてみて下さい。

また、読む側でなくて、ブログを持っている方としては、このRSSを使って読む方が多いので、それに自分のブログを対応させる必要があります。そうじゃないと、読み手はブログにいちいち見に来て更新を確かめないとなりません。これは考えようで、毎日来て欲しいからそれで良いという考え方もあるでしょうが、更新をサボっているうちにそういう方は間違いなく来なくなりますし、RSSで読めないブログは巡回してまで見に来ないという人も多いのではないでしょうか。実は私もそれです。

ところがRSSに対応さえしていれば、それこそ1ヶ月2ヶ月放置したブログでも更新した瞬間にそれが読み手にわかるわけですから、すぐにアクセスカウントが上がってきます。

どんなブログでも良いですからちょっと見てみてください。RSSと書かれたボタンがありますよね。これにマウスを乗せて右クリックでURLを取得し、それをRSSリーダーに登録するのですが、このボタンがないと登録ができないわけです。

ところが、RSSに対応していないブログでも気になるブログがあるんですね。で、私はそのブログのURLそのものをRSSリーダーに登録してみました。すると、なんと、それでちゃんと動くみたいです。この辺は私にはよくわからないのですが、更新情報がわかればOKですし、リーダーで読めれば非常に楽。

RSSリーダーに関しては私も良くは知らないのですが、とにかく便利ですし、これがなければ何十というブログを渡り歩いて見る気なんか全くしません。

ま、私もちょっと勉強してみようと思います。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ