タイムシェア

私が去年中古で買ったラスベガスのタイムシェアのメンテナンスフィー支払い時期になりました。このブログでタイムシェアに関して結構細かくあーじゃこうじゃと書きましたがもう1年経ったんですね。

で、1年経って思い返すと、やっぱり私も頭に血が上っていたと思いますわ。

でも私の場合は中古のひじょーーーーーーに安い物件をオークションで買っただけ。いくら支払ったのかも忘れてしまいました。多分150万円ぐらいで発売されたのを諸経費入れて10万円ぐらいで買ったはず。まぁ、安いことは安いんですが、当然私はそのタイムシェアを利用していませんし、得られるRCIポイントを使って他の場所との交換にも使っていない。タイムシェアの毎年支払うメンテナンスフィーは年間で3万円ぐらい。

本当に格安だったし、RCIポイントも49000ポイントかな。だからアジアの安いリゾートと交換すると4週間ぐらいは泊まれてしまうポイント数。一泊換算すると夫婦でたったの千円程度って世界。

でもねぇ、やっぱり買わなかった方が良いと思ってます。いくら安いと言っても使わなければ無駄金だし、メンテナンスフィーは未来永劫一生払わなくてはならないんですから。実は次男坊と共有名義で買いまして、私が死んだら次男坊がその権利を手放さない限り一生払い続けることになります。当然毎年値上がりしますし、またどのくらい値上がりするかは誰にもわからず。

行きたい時に行きたい場所の行きたいホテルなりコンドミニアムを好きに選んで行くのがやっぱりベストですね。こんな当たり前の事が頭に血が上っているとわからなくなる。(笑)

では今、その私の権利を譲ってくれと言う人がいたらどうするか。

うーーむ、ここでまた私のアホさ、ケチさが出てくるんですね。買う必要はなかったのは間違いがないのですが、やっぱりうまく使えば考えられない料金で宿泊できるのは間違いがないんですから。

しかし一体どういう計算でどうなっているのか、全て忘れてしまいました。あれだけ一生懸命調べていろいろなパターンを計算したのに全然覚えていません。買ったリゾートの名前さえ覚えていない。アホだ~~~。

私がこの1年使わなかったポイントは来年に持ち越しになるし、来年に2年分のポイントを使うとなるとどうなるんだろうか。きっとアジアの安いリゾートなら2ヶ月滞在できちゃうかも。でも空いていたらの話で、こっちの都合で決められないんですね。そこがこの交換制の面倒なところ。でも必殺遊び人でサンデー毎日の生活に入れば、いつでもどこでも行けるわけで、安いにこしたことないですもんね。

日本での滞在ですが、エクシブを点々と出来たらいいな、なんて思いましたが、エクシブの宿泊施設は確かに素晴らしいけれど(ヨメさんに言わすとセンスのかけらも無いそうです。でも私は好き)、食事は一人1万円以上なんてのが普通だし、では外で食事なんてのもなんだか悲しいし、回りにそういう店がない場所もある。つまり、エクシブってのは長期滞在する施設じゃないんですね。

たとえば2週間の権利があるといっても、自分の占有日は一年に渡って小刻みになってる。これは1週間続けて滞在するのが基本である海外のタイムシェアと大きな違い。でも日本の休暇の形態を考えればそのエクシブの方が日本に合ってるし、コンドミニアムタイプじゃなくて自炊は出来ずとも、一泊二泊なら高級レストランでお食事というのもわかる。ところが私が想像している使い方でエクシブに長く連泊したり、点々とした場合はかなりの出費になってしまう。ということで、裕福でもなんでもないが時間だけたくさんあるという退職者向けではないですね。ましてや初期投資がウン百万から1千万の上。

あ、そうそう。前からエクシブが目立たないように安売りをしている情報は入っていましたが、1500万の鳥羽を500万でどうかというオファーを友人が受けたそうな。これは多分、倒産なりなんなりしたオーナーの権利を取ったエクシブの転売だろうと思うのですが、そんな話しも出てきた。

でもねぇ、いくら安いと言っても500万。(笑)

ああ、ハワイのヒルトンですが、絶対にやめときーーと言うのに去年買った友人の友人ですが、やっぱり今になって後悔してるとのこと。

まぁ、みんながみんな後悔してるなんて事はあり得ないけれど、売りに出されている権利の安さを見ると使いこなせていない人がいっぱいいるであろう事は簡単にわかる。また有名どころならまだしも無名のタイムシェアの場合はただでも買い手がいないなんてのもゴロゴロあるし、恐い業界だと思いますわ。とはいうものの安くなったタイムシェアを利用して世界中遊び回っている人達がいるのもわかったし、タイムシェアは買い方、使い方によってはまだまだ行けるんだろうと思います。ただし、販売会社から若干のおまけ付きで定価に近い物を買っちゃうってのは私はどう考えてもいい方法には思えません。でもま1千万を越える車をポンと買う人も世の中にはゴマンといるわけですから、タイムシェアとて同じで、お金持ちが好きで買う分には問題なしということでしょう。

さぁて、ケチの私としてはどう使うかな。来年は真剣に考えてみようと思います。

私のタイムシェア作戦に関しては何度も書いていますが、基本路線はこれです。

http://dabo.dtiblog.com/blog-entry-249.html

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ