しかしエクシブが安い

去年調べた時もかなり安いと思いましたが、今はまたもっと安くなってますね。

ラージで80万、スイートで165万、スーパースイートでとうとう400万割れの390万なんてのがある。もちろん13泊。

私達みたいに空いている時だけ使うタイプは占有日も何も関係ないし、全て交換で泊まるからどこの施設だろうと安ければ安いほど嬉しい。でも普通に仕事をしている人達に取っては結構コストが掛かる物だというのがわかりました。

一般的に権利日は13日あれば十分だと思っていましたが(権利消化しない泊まり方も含めて)、土日や祭日、ハイシーズンに泊まる人達、また子どもがいれば休みに行くしかないわけで、そういう人達の苦悩が見えてきました。13日の占有日があってもハイシーズンの占有日はホンの数日しかないんですね。これじゃ使えないから26日タイプを買わなくてはならないなんて書き込みも見付けた。そして当然交換じゃ取れないから、自分が気に入った施設を買うことになる。そして自分の権利を全て使うことも出来ない。

これって凄いコストになると思うのだけど、これで計算が合うんだろうか。でもま、思い出してみれば私が日本にいる頃は当然好きに休みなんか取れないし、いつどこに行っても混んでるし、高いし、大変だったっけ。イヤでもそうするしかないもんね。平日に休みが取れる仕事が羨ましく見えた。ところがそういう休みの違う業界の友人がいて、彼は彼でいつも自分だけ休みでみんなと歩調を合わせることが出来ないと悩んでいたっけ。世の中うまい具合にいかないもんですねぇ。

私達もどうなるんだろうか。休みは365日なわけだけれど、遊びに行く余裕があるのか。それとも本当にマレーシアで耐乏生活にはいってしまうのだろうか。経済的理由でマレーシアに渡る経済難民なのは間違いがないけれど、マレーシアで耐乏生活をしますなんてのは冗談なわけで、そんな生き方をするつもりは全く無し。しかし私には年金も無ければ定収入もないわけで、余裕がなければ布団をかぶって寝ているしかない。

もしマジでそれほど厳しい状況になりそうだったらKLじゃなくてペナンが良いかな。どこの国へ行っても都会で住むより田舎の方が生活は楽だし、ペナンならそこらをプラプラするだけでも過ごせそう。あとはインターネットと音楽三昧の生活か。メチャ安のリゾートをRCIで交換して、エアーアジアのウソみたいな安い飛行機でアジアを歩くことに楽しみを見付けるとか。

余裕がありそうならエクシブのスイートが欲しいなぁ。スーパースイートも良いと思うけれど、イニシャルコストは出せたとしてもランニングコスト、宿泊費に耐えられそうもない。あ、スーパースイートに泊まりたい時には友人から権利を借りれば良いんだ。ん?ということはスイートもいらないかな。ラージでもいっか。

両親が80を過ぎて坂道を転がるように体力が落ちているのがわかる。そしていつか来る日が必ず来る。その前に一緒にあちこち旅行に行って最後の思い出をいっぱい作りたい。だからエクシブが欲しい。急がなくちゃ・・・・・。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ