なんだか嬉しい・・

テレビも見れないのでインターネット上の限られたニュースを見るだけなのですが、今日のニュースはなんとなく明るさが見えてきた感じがします。

日本の状況が良く分かる方はどう感じているのでしょうか?

原発も放水が始まり、避難者にも除染が必要な人もおらず、その後放射能がばら撒かれそうな雰囲気はニュースには見えません。また各地で徐々に回復へ向かっている様子や避難民に住宅を手当てしたり、電力供給の問題には皆で協力し合ってどうにかしようとしている動きも伝わってきました。

なんだか涙が出てきました。みんな頑張ってるんですね。

一つ前の日記には「日本人の強すぎる愛国心、一致団結、それが怖い」なんてことを書きましたが、感情的にはそれの何が悪いって思う自分も存在するんです。

これを書くとまた違う方向から叩かれそうですが、日韓併合も私はやって良かったと本当は思うのです。台湾統治も同じく。それは日本の歴史の汚点として残るのでしょうが、心情的には良く頑張ったと過去の日本人に言いたいくらい。

でもそういう感情と、違う事を考える理性が同居しています。私は政治家でもないし、何かの組織を動かす立場でもないし、勝手気ままに生きているオヤジですから、感情を解き放って好きなように笑って泣いて生きてみたいと思うこともあります。

でも人として、あるいは日本人としてあるべき姿ってなんなのか常に模索して一つの結論を出したい自分もいるわけで、その時々に自分の中の数人の自分が代わる代わる出てきます。

ま、それがまさに人間で、俺はこうだ!なんてのは無いのかもしれませんね。

理屈はなしにして、本当に日本には頑張って復興してもらいたいし、心に傷を負った多くの方々には送る言葉もありませんが、どうにか心の平穏を取り戻していただきたいと願っています。

と同じように地球の裏側で死んでいく人たちにも涙できる自分でありたいとも思います。

世界が平和でありますように。そして生きとし生けるもの全ての命の尊厳が守られる世界でありますように。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ