マレーシア航空がワンワールドに正式加盟

以前より話があったマレーシア航空のワンワールド加盟ですが正式に決まったとの情報がありました。

JALのページ  ←  クリック

===========
 
(共同リリース)
マレーシア航空(MH)は、2013年2月1日からワンワールド・アライアンスに正式に加盟いたします。
   マレーシア航空は1947年に運航を開始し、現在ではワンワールド・アライアンスのハブ空港である香港、ロンドン(ヒースロー)、ロサンゼルス、シドニー、東京(成田・羽田)を含むアジア、オーストラリア、中東、ヨーロッパ、北アメリカ等、約30カ国・60以上の都市に就航しています。
   マレーシア航空は最新の大型機エアバス380型機を含め88機の航空機を有し、1日あたり250便以上を運航しています。2011年度旅客輸送実績は約1,300万人で、収入規模は45億米ドルになります。

   また、マレーシア航空とその拠点であるクアラルンプール空港は共に質の高いサービスを提供しており、頻繁に賞を受賞しております。マレーシア航空については、英国のサービス調査会社であるSkytrax(スカイトラックス)社から、今年「5つ星エアライン賞」を受賞した他、過去11年間で7回も“世界のベスト・キャビン・クルー賞”を受賞しています。

   東南アジアにネットワークを拡充するマレーシア航空の正式加盟により、ワンワールド・アライアンスのネットワークにブルネイと14都市が新たに加わり、就航地は156カ国、840都市となります。ワンワールド・アライアンス全体では、約2,500機の航空機が毎日約9,000便を運航し、年間約3億4,000万人のお客さまにご利用いただくこととなります。また、その総収入は約1,100億米ドル規模となります。さらに、現在ワンワールド・アライアンスへの加盟に合意しているカタール航空とスリランカ航空のネットワークを加えると、ワンワールド・アライアンスのネットワークは159カ国、856都市へと拡充されることになります。

===============

JALのマイレッジメンバーは多いと思いますが、これで利用範囲が広がりますね。

私としてはたまにマレーシア航空に乗るケースがあるのでJALのマイルが溜まるのは嬉しいです。でもJALのマイルでマレーシア航空の利用はどうでしょうか。他社の便に乗る場合は距離計算で意外に高いんですよね。

それと良くあるケースですが、同じアライアンスで同じ路線を飛ばす無駄はしないはずで、今はJALもマレーシア航空も飛んでいる路線はコードシェア便として統合されるかも。つまり日本とクアラルンプール間ですが、JAL便はなくなるかもですね。それを思うと私としてはあんまり面白くないなぁ。

ただオーストラリアからマレーシア(逆も)の場合、エアーアジアとマレーシア航空とそんなに料金が変わりませんし、マレーシア航空の方がちゃんとスケジュール通りに飛ぶようですから今後はマレーシア航空に決まりかなぁ。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ