PC復活!

PCをどうにか復活させました。

やっぱりRAID0を組んだハードディスクが一台壊れていました。

で、とりあえず生きているハードディスク一台だけでこと足りるようにデータを全て載せ替え、ドライブ名を変更し、今まで通りに動くようになりました。

さて、これからどうしましょう。また一台HDDを乗せる必要があるのかどうか。データ量としては2TのHDDで十分間に合っていますし、読み書きのスピードに拘ってRAID0に組む必要性もさほどなさそうです。一番重要なものはRAID0を組んだSSDの方で動きますし、今までデータ用として使っていたHDDはまさにストレージ専門みたいなものでRAID0を組むまでのこともない。どうで組むのなら安全性を重視したRAID1にするべきですね。

USB接続で2台のHDDがありまして、これの1台を持って移動すればマレーシアでもどこでも同じ環境が作れるようになっていますので、それがあれば内蔵HDDは2T一台で十分かも。

マレーシアに行くときには引越し荷物を多く持っていくことは考えておらず、スーツケース一つで行こうと思っています。で、生活必需品は全て新たに買い揃える予定。PCもそうで、ノートPCならまだしもデスクトップPC、モニターなど持っていくつもりはありません。かといって、ゴールドコーストに住居を残すつもりはありませんので、全ての捨てることはできない家財道具等はストレージを借りて保管する予定。結局PCはいつのまにか古くなって使い物にならないようなことになるのでしょう。もったいないけれど、まぁそれでいいかと。

ということで今のPCにお金をかけるのは捨て金になるので、この状態でやっていこうと思います。

今回は結果的にバックアップからデータを復旧させることになりましたが、やっぱり完璧ではなくていくつかのソフトやデータにアクセスできない状態です。というかそれは単に置き場所の問題、参照の問題なのですが、これも全て完璧に戻すのってやっぱり面倒。

バックアップってのは重要なデータだけじゃなくて、PCを使う環境全てそのままを復活できないと意味が無いと再確認しました。これからはPC丸ごとバックアップ、かつHDDが飛んでも問題が無いようにRAID1を積極的に組むとか、そういう方向で行こうと思いました。

No tags for this post.