PCが昇天した~~

この半年ぐらい調子が悪いのを騙し騙し使っていたデスクトップPCですが、とうとう立ち上がらなくなりました。がっかり。

立ち上げ時のラムチェックですが、一気にスルスルと行かずに断続的に少量ずつチェックされるという不具合がたまに起きていました。でもそれはラムチェックだけでその後は普通に動いていたのですが、今回は読み込みも同じように断続的に遅くなっていました。

ラムをチェックしたけれど異常はないし、動きから想像するに、CPUがフルに動いていない感じを受けます。でも立ち上がった後は普通にストレスなく動いていたのが不思議。

こういう症状って初めてでネット検索しても同じような症状の事例は見つからず困った。

バイオスの立ち上がりからおかしいわけですので、マザーボード上の電池をはずし、CMOSクリアしたところ、今度は全く立ち上がらなくなってしまいました。

何がわるいのかさっぱりわからず。お手上げ。まさかマザーボードの電池が切れた?なんとなくそれが原因のような気もするのですが、電池が切れてもCMOSの設定を覚えられないだけでバイオスは立ち上がりますよね?でもとりあえず明日電池を取り換えてみます。

もうそのPCは5年になりますから新しくするべきか。でも処理スピードが遅いわけでもないし元のように動いてくれれば全く問題なし。

どうしよう・・・・。とりあえず修理に出してみるべき?

今これを打っているのはマイクロソフトのSurface Pro、タブレット型のPCですが、やっぱりジジーにはつらいですね~。あまりにも小さすぎて使いずらいし、30分も見ていたら目がおかしくなってきます。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ