日本は紫陽花の時期か・・・・

梅雨は大変だと思いますが、紫陽花がどんどん綺麗になりますね。

良いなぁ、紫陽花。最後に見たのはもう10年位前かな。京都だったかなぁ。

若い頃は紫陽花を見に鎌倉へ良く行きましたっけ。当時はそんなに観光客もいなくて、暗いうちから家を出て朝一で行くとぜ~んぶ独り占め(二人占めか?笑)に出来た。雨がザーザー降ったら悲しいですが、朝もや、霧雨の中の紫陽花も綺麗ですよね。こうやって思い出すと、紫陽花のある場の匂いや肌に当たる朝もやの冷たい風が、今の私の五感に届いてくるようです。

日本って風情があるところがいくらでもある。

しかし風情って不思議なもんで、ああいうのに慣れてしまうと感じなくなるんじゃなくて、もっと感じるようになるのね。ますます奥深いものが見えてくる。

で、フトゴールドコーストを考えてみると、何か風情と言えるものってあるんだろうか。もう23年になりますが、それらしきものを感じたことがありません。

山の方に行って、たまーーにあの箱根の山の中に入ったような匂いを感じることがありましたが、やっぱり全然違う。流れる「気」そのものもが違う。

海外に行くと面白いことはいろいろあるし、嘘だろ?みたいな発見やカルチャーショックを受けるから退屈はしないんだけれど、でも奥深さを感じることって私には無かったような気がします。というか文化が違うのね。で、その文化は自然と一体になっている。海外のその地の奥深さって、その地にいる人達と自分とは感じるものがそもそも違うんでしょう。

でもやっぱり日本の文化って良いなぁ・・・・。

朝もやの中の紫陽花なんて、あんな美しいものがあって、それを美しいと感じられることが嬉しい。でもそんな感覚はもうかなりのご無沙汰。

古池やかわず飛び込む水の音・・・、なんてのも目に情景が浮かびますよね。ポチャンという音が世界にたった一つの音として心に染み入る。

私はヘビメタも好きで、ジジーになってもロックを聞くけれど、あの日本の「静の中にある美」をたくさん感じたいと思うようになりました。

日本が良いなぁ・・・・・

静けさの中で五感を集中して、そこにある宇宙を感じる・・・・なーーんちゃってね。

早く日本に帰りたい・・・・・・・・

なーーんて思いながらChris Reaのこんな曲を聞いている自分って一体なんだろう。

でもChris Reaって好きだわ~~。色気がある。私よりジジーなのにこんな曲歌ってるし。これのカラオケがあればなぁ・・・・・

I miss your kiss

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ