Youtubeが360度全天球映像に対応した

Youtubeが360度全天球パノラマ映像に対応しました。

早速こんな映像が出ています。

映像にマウスカーソルを合わせ左クリックをした状態で、上下左右に動かすと360度全てが見渡せます。あるいは映像の左上にあるナビゲーターを使う。解像度は1080p以上で見てみてください。もしかしたらChromeじゃないと見れないかも。私のIEでは見れません。表示はしますがグリグリ動く360度パノラマにはなっていません。

このような映像を撮るにはそれなりのカメラ(例えばRicoh Theta m15)やこういう映像を作るソフト(例えばKolorのAutopano)で作成したものをアップロードする形になります。

私がRicohのカメラで撮った映像も投稿できるのですが、動画のエディターがありません(市場にそれが存在しないかも)。ですから編集ができませんし、撮ったままの汚い映像を乗せるわけにもいかず。 (笑)

どうなんでしょうねぇ、こういう映像。ま、Youtubeとしては対応しないわけにも行かないんでしょうが、ニーズがどれほどあるものか・・・。

でも世の中にはゴーグル(メガネみたいな)を掛けて360度対応でゲームが出来るものなどが出てきていますし、ちょっと変わった方向で伸びるのかもしれませんね。

一般の人がこの手の映像を撮るにはまだまだハードルが高いし(普通は複数台のカメラで同時に撮ってそれを合成・編集する)、Ricohのカメラなら撮れますが解像度は低くてオモチャみたいだし、なおかつ編集が簡単にはいきませんからこれが面白いように広まるとは全く思えません。

でもま、ひとつの進化。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ