和解とはなんなのか

安倍さんのアメリカ議会における演説、それに対する様々な反応、ま、いろいろあるしそれはそれで良いと思うのですが、アメリカでの演説は未来志向で手を繋ごうという意思表示、あるいはそれはそういうポーズ、そうしなければならないお家事情とかあるとは思うものの、私は良かったと思っています。

でも全く違う論理展開で進む人たち、国がある。

それはそれで認めるべきだと思っていますが、ではそれを正しいと思うかといえば全く別で、一体どうあるべきかを考えた場合、どうにかしてよ~~~と言いたくなります。(笑)

そんなことを考えるこの数日なんですが、私の大好きな人の番組で「和解に関して」良いことを言うなぁと思ったのがありますので紹介します。

こういう話を聞いて「戦争賛美だ」と思う人は少なからずいると思いますが、ま、それはそれでまた良いとして、私はこの上島氏の考え方が好き。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ