Youtubeの仕様変更がろくでもない

ユーチューブってちょっと見ているだけでは気が付きませんが、結構頻繁にアップデートされているんですね。

今回も5月の26日だったかな?変更がありました。1ヶ月以上前から変更するよというアナウンスは出ていましたがどう変更するかは知らされておりませんでした。

で、変更がなされたのですが、変更というより「ある機能」がなくなりました。

ユーチューブの利用法は人それぞれで、面白そうな動画を見るだけ、気になる人のチャンネルはいつも見る、あるいは自分で投稿するのが主であったり。

今回の変更は「気になる人(チャンネル)をいつも見る人」に取ってはとんでもない変更でした。

ブラウザに「お気に入り」があるのと同様に、ユーチューブには「Subscription」という機能がついていて、「この人の動画は面白いなぁ」とか「ここのニュースは良い」、あるいは友人知人のチャンネルを「お気に入り」みたいに登録しますよね。

で、まさにブラウザのお気に入りと同じで、これが増えてくるとわけがわからなくなるんですね。だからグループ化をする。ユーチューブではそのグループ化を「Collection」と言っていましたが、例えば私ですと「調理」とか「食べ物」「ニュース」「音楽」「ドローン」とかグループ分けをするわけです。それでもそのグループが大きくなりすぎると細かく分類して「中華」、「和食」、「洋食」、「ストリートフード」のように分類して管理がしやすいようにします。

そしてメニューのSubscriptionを選ぶと、自分が登録(Subscription)をしてあるチャンネル(サイト)に新しい動画がアップロードされいた場合、それらが「新着情報」みたいな形でズラーっと並びますよね?

でもグループ分けも何も関係なく多くのチャンネル(サイト)の動画が並んでも困るわけです。わけがわからない。

でもグループ化(Collection)してあれば、グループごとの新着を見ることが出来た。ですから「料理」だけを見たり「ニュース」だけを見たり。この機能は非常に便利でした。

ところが今回の変更でこのグループ化(Collection)の機能をユーチューブは無くしたんですよ。つまり100以上あるような登録チャンネルがただアルファベットでズラーーーっと並ぶ状態になってしまった。

PCで言えばフォルダーを作らずにすべてのファイルがデスクトップに並んでいるような状態。

一体ユーチューブは何を考えているんでしょうか。

Collection機能を無くしたなら無くしたで、それに代わるもの、もっといいものを提供するつもりなんでしょうが、それに関しては全く、何のアナウンスもありません。

どうにかする方法は無くはなくて、自分のアカウントの中に別のチャンネルが作れるようになっていますよね。ですから「料理」なら「料理」というチャンネルを自分のアカウントの中に作ります。そしてそのチャンネルの中は「料理関係だけ」を集めるというふうにすれば、自分のチャンネルを切り替えるだけで、決まったトピックの動画だけを追いかけることが出来ます。

またお気に入り(Subscription)をRSSで吐き出すことができるらしく、それをやればネットサーフィンをするのと同じ「お気に入りの管理方法」でユーチューブの登録サイトの管理もできるとのこと。

でもそれらは対処方法でしかなくて、使い勝手は非常に悪いわけです。

困ったなぁ。私の場合、毎日新着ビデオが100以上あるんですが、全部を全部見るわけじゃありませんが、中には必ずその人の動画は見ると決めているものもあるわけです。逆に、今は見ないけれどその内、見ようかと思うようなものもある。でも今回の変更で、糞も味噌も一緒にズラーーーーっと並ぶだけになってしまいました。

どうにかしてくれ~~~~~~~~~~~~ > Youtube

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ