もうすぐKLへ出発だけれど、またすぐに帰ってこないとならない

出発の日が迫っていますが、オーストラリアでやり残したことがまだいろいろありまして、またすぐに帰ってこないとなりません。ただそれがいつになるか今の時点ではわからず。

オーストラリアの永住権ですが、5年のうち2年はオーストラリアにいないと消滅します。正確には永住権を持っていてもレジデントリターンビザ(RRV)という5年有効のビザがないと入国できないのですが、このビザが取れなくなります。

我々としては永住権を捨てる気は今のところありませんし、維持をする予定です。ま、永住権とは永住したい人に出すのであって、オーストラリア国外に住みながら永住権を維持するのは理にもかなっていませんし、それはできませんので、我々もオーストラリアにそれなりの期間の滞在をすることになります。

5年のうちの2年ということはほぼ半分近いわけで、1年のうちに3分の2という滞在ではなくてもかまいませんが、KLに行きっぱなしは無理。

ということはマレーシアに拠点を変えると言っても、オーストラリアと行ったり来たりという感じですね。

我々家族としてもマレーシアは未知の国ですし、本当にそこでやっていけるのかどうかもわからず、当然、我慢しながらマレーシアに住むことはあり得ません。こりゃ無理だと思えばオーストラリアに返ってくることになりますし、とりあえずゴールドコーストの住居は持たず出ていきますが、5年のうち2年はオーストラリアに住むことになりますので将来的にはゴールドコースト、あるいは次男坊が住むシドニーに拠点を持つようになる可能性もあると思います。

そういうことで、ゴールドコーストの友人にも「さようなら」を言うつもりは全く無く、ちょっと長期の旅行に出るね、みたいな感じでしょうか。

だからご挨拶もなしに行こうと思っています。

マレーシアに骨を埋める気は全くありませんし、行ったり来たりをいつ止めるのかもわからず。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ