日経平均は難しい~

また面白い場所に来ましたね。

前の日記(8月19日のこれ)には、そろそろ陽転する場所で、そこは出撃場所と書きましたが、その後、陽転して上がってきたものの、上がり方はイマイチ。直近の高値は抜いたものの勢いがない。

2016-09-02_14h22_07

ま、目先の動きを見てみますと、始まったばかりの陰転は(ここは売らない)浅い下げで、次の上げ波動で上値を抜いてくると「綺麗な形」になるわけですが、どうなりますかね。ここは国内国外に関わらず、ニュース一つで上でも下でも大きく動く場所に見えます。

大きなトレンドは下げですし、中トレンドも下げ、小さなトレンドは上げで、今、超目先の波動は下げ。(笑)

わけがわかりませんよね。

でもまさにそれが今の日本の状況だと思うし、アベノミクスは失敗だと言うけれど、失業率だのコアコアだの見ていくとスピードは遅いものの上向きになっているのは間違いがなく、でもアベノミクスが大成功というのは程遠い。まさにそれがこの日経225の動きに出ているような気がします。

さてどうなるのか。

こういういろいろ不透明な状況、それはチャート上も同じで、こういう時に悩んでも無駄だと思うんです。

高いところから俯瞰してみれば、今の動きは「ヨコヨコ」レベルじゃないですかね。

こんな時にいろいろ考えても「下手な考え休むに似たり」。(笑)

自分を待っている市場がどこかにあるんじゃないですかね~~~~。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ