HSBCのバカたれが~~~~

先週、モントキアラのHSBCに行って、長男の口座に外貨口座を足そうとしたのはここに書きました。でもすんなりいかずに、承認が下りるのを待っていました。

週明けには連絡すると言っていたのがそれっきり。想像通り。

そんな愚痴をStep1の中村社長に言ったんですよ。そうしたらなんと本日、中村氏からSMSが入りまして、「USJ10のHSBCに来れるならどうにかします」ですと。(@_@)

ではお願いしますと、午後2時にUSJ10のHSBCプレミアの部屋で待ち合わせ。

彼はここでは顔で、プレミアの女性(リレーションシップマネージャーでもなんでもない)に頼んでくれました。書類をいくつか書いて、OKですと。かんたーん。

その彼女が、息子にパーマネントアドレスはオーストラリアか?と聞くんですよ。それって前回モントキアラの支店で変更した点ですから「違いますよ。現住所と同じですよ」と言ったんです。ところがシステム上ではオーストラリアになっていると。

がーーん。

前回、直してもらったのが直っていない。

もしやと思って私の口座も調べてもらったんですわ。すると同じくオーストラリアになっていると。

ばかやろ~~~~~なんてもんじゃありません。

3月に来た時に入金ができず、その理由がまさにそのオーストラリアという住所にあったわけで、でもそれが原因だとHSBCの担当もわからず半日あっちのHSBC、こっちのHSBCに行き、最終的にそれを変更してキャッシュの入金ができたという経緯があります。

でもその時の変更がまるで生きていないってこと。あの日、一日限りの変更だったのか?

なんなんだよーーー、HSBCって。

ですので、中村社長に紹介されたそのHSBCの女性に再び変更をお願いしました。

それとですね、息子のデビットカードですが、使うとSMSが入るんですよ。今、いくら使いましたね?という確認。

私も同じように電話番号を登録したのに(これもモントキアラの支店)、私がデビットカードを使ってもSMSが来ないんです。

これも調べてもらったところ、「SMSが来るような設定になっていない」とのこと。

HSBCのバカやろ~~~~~~~~~~~~~~~~

それも直してもらいました。これはヨメさんのデビットカードも同じで、そちらのほうも直してもらいました。

さてさて、これで長男の外貨口座は無事開けたのでしょうか。そして私のカードは使用後にSMSが来るのでしょうか。

今晩にはシステムに反映されるであろうとのことでしたが、先ほど調べたところ、長男の外貨口座はまだ出来ていません。

そして私のデビットカードですが、夕食時に使いましたがSMSは来ていません。

どうなりますか。まだシステムは更新されていない様子。

しかし、Step1の中村社長にはお世話になりっぱなしです。今日も結果的に2時間以上HSBCでごたごたしていましたが、我々だけでは無駄に時間が流れるのみ。

さきほどはSMSをもらいまして、外貨口座がちゃんと開かれましたでしょうか、ご確認くださいと心配してもらい、こちらとしては恐縮するばかり。

なんだかアホのHSBCの尻拭いを中村社長がしているような・・・

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ