「夢」に出てきた「中国の将来」(笑)

私が妄想好きなのは読者はご存知なはずですが、寝ている時には起きている以上に「常識はずれ」になりますし、妄想なんてもんじゃない夢を見ます。

で、その夢の中に中国が出てきました。

なんと中国の体制は崩壊して「分裂」していました。北部が一つの国として独立してなんと北朝鮮もその中に入っている。北部と言っても北京とかじゃなくて、もっと北ね。

でも2つに分裂ではなくて3つ以上になっていたような・・・。

これって目が覚めてから面白いなぁと思って考えてみたのですが、まったくその確率はゼロってこともないような気がするんですよ。

そもそも習近平は「悪の撲滅」と称して「江沢民派」を集中的にやっつけてきましたし、そして今回の北朝鮮危機でわかったとこは、その北部中国は江沢民派で習近平のコントロールが及ばない地域であること。北朝鮮に近い中国は朝鮮族も多く、そこが北朝鮮とくっついて貿易をしたり、ミサイルや原爆の情報も流してきたと言われている。だから習近平は北朝鮮の制裁をしたくてもうまく出来ない。

ま、こんな情報が頭の隅にあったからでしょう。中国の経済的な行き詰まりがキッカケで、江沢民派が反旗を翻し、それが中国の分裂に繋がるという夢。(笑)

ところがですねぇ、その夢はそこで終わらないんですよ。

戦争が始まる。原爆も使われる。

ま、アジアがめちゃくちゃになる夢なんですが・・・・。

でも日本は安泰で(そういう願望が強いからでしょう  笑)、国土は大丈夫なんですが、経済的には大変なことになり、政府はとうとうデフォルトしてしまう。世界の動乱をキッカケに「リセット」する。

アメリカは・・・。登場しませんでした。

こんな恐ろしいことになってもどうにか生き延びる方法を考えている私が夢の中にでてきて、その方法も面白いなぁと思ったり。(笑)

ま、相場の売買システムは変わらずに将来も存在しているという前提なんですが・・・。

問題は、「それがいつ起きるか」なんですが、中国の崩壊は数年以内。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ