スマホが外出先で壊れた、紛失した場合、一体何が起きるのか・・・

出かけるときにスマホを持って出ないということはほとんどなくて、もし途中で忘れたことに気がついた時には「必ず」家に戻ってスマホを持って出ます。

でももし外出先でスマホが壊れた、あるいは紛失したらどうなるのか。

theカーブへ買い物に行き、久しぶりに大好きなドラゴンアイの担々麺を食べながらスマホをいじっていたときです。

「電池の残量が・・・」というワーニングが見えた瞬間、スマホの電源が落ちました。ついさっきまで残量は70%以上あったのにおかしいなぁ、と。

再起動しましたところ、ちゃんと起動しました。

なんだぁ、びっくりしたじゃ・・・と思っているときにまた電源落ち。

オイオイオイ、と思いつつ何度試しても駄目。

しょうもねぇなぁと思いつつ担々麺を食べていたのですが・・・。

○ 家族に連絡がとれない

○ 公衆電話がない

○ 電話を借りても、家族の電話番号がわからない

○ とりあえず車に戻るにしても、駐車場所は写真に撮ってあって記憶はしていない。自分の車がどこにあるのかわからない

○ 車までたどり着けても、家に帰るにはカーナビが必要で、いつもスマホのWaseを使っているので道順がわからない

○ 緊急時の連絡先も全てスマホの中

これらのことに気が付きました。orz

半べそをかきたくなりましたが、ジジーがメソメソしてもしょうがないのでどうにかなるだろうと駐車場に降りて自分の車探し。

車を見つけるまでどれだけの時間が掛かったのかはここには書かない。絶対に書かない。口が裂けても言わない。(笑)

車に乗り、スマホをUSBで繋げてみると問題なく起動する。カーナビのWaseも動く。

助かった~~~~~~~~~~~。どうなるかと思いましたよ。

これってスマホの電池がイカれているんですかね。

やっぱり買い替えかな?

しかし、スマホが動かなくて最悪の場合を想定していろいろ考えたのですが、一番面倒がないのは「安いスマホを買ってしまう」ってことだと思いました。そして壊れたスマホのSIMカード、SDカードをその安物に入れればどうにか動くようにする。

また使わなくなった古いスマホでも、動くことは動くのなら「車の中に置いておく」のも大事だと思ったり。

そしてSIMカードやSDカードの着け外しのやり方ぐらいは覚えておく。

そしてそして、大事なことは紙に書いてバッグの中、車の中に置いておく。

しかし、壊れたのではなくて、紛失してしまったらどうなるのか。悲惨だろうなぁ。

若い人はそれなりにどうにか出来るんだろうけれど、私みたいに脳みそが半分すでに溶けてしまったようなジジーじゃなかなか生き残るのも大変だ~~~~。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ