ビットコインが動き出した~~~~~

突然、動き出しましたね。

一体何が起きたのか私にはわかりませんが、突然、大きく下げた。

今までの「岩盤のような下値」を一気に抜けて暴落と言っても良いような動き。

日足。

4時間足。

5分足。下げだしてから結構時間を掛けて下げて居ますから、この動きなら「動きを見張っていたトレーダー」は乗れたでしょうね。あるいは自動売買か。

ビットコインは必ず上がると信仰のように信じて持ち続けていた人はがっかりしているんだろうなぁ。それともここから反転して上がるってか?

上がると信じていようが、下がると信じていようが、「値が動き出したら出撃する」というスタンスでも全く問題がないのが今回の動きでもわかりますね。

しかし今でも仮想通貨、暗号通貨に入れ込んでいる人が結構いるようですが、私にはどうしても理解できません。

暗号通貨のシステムそのものは良いと思うんですよ。でも業界としては雨後の筍のように世界中で新しいのが生まれ続けるし、そして「値動きが大きい」。

この値動きが大きいというだけで、私は暗号通貨が広く一般に使われることはありえないと思うんですわ。

もし給料がビットコインで支払われるとしたらどうなるのか。

ある月は50万だったのが数ヶ月で200万になり、大喜びしていたら100万になり・・・なんてことでも構わないのか。給料を出す会社だって、こんなに大きく変動するとなると、来月、再来月にどれほどのお金を用意しなければならないのか。

商品やサービスだって同じで、大きく変動するとなると「受け取る方」も「支払う方」も困るんじゃないですかね。

私はこの単純な理由だけで、暗号通貨が広まることはないと考えています。

でも日本円や米ドルにペッグされている暗号通貨ならかな~~り面白いと思うし、自分も利用したいと思う。

でも他通貨に対して大きな値動きがないとなれば、投資としての面白さは無いわけで、今までみたいな大騒ぎになることも無いんじゃないですかね。

ま、買ってる人たちも「億り人になる夢」を買っているようで、投資対象として真面目に考えている人って少ないのかもですね。

 
 
 

No tags for this post.