日本でのWiFiはどうするべき?

そろそろ日本へ出発ですが、日本へ行ってからのWiFiってどうすりゃいいのか。

皆さんが書いているのを何度も読んだ覚えはあるものの、内容は記憶にない。(笑)

昔は「成田で携帯電話を借りる」とか「ローミングを使う」なんてことをやっていましたが、時代は変わったし、今回は日本国内であちこち連絡をすることは無いし、マレーシア国内でも電話を使うことって減っていますから「電話で通話する必要」って無いんじゃないかな。

となればWifiだけ繋がれば大丈夫そう。Line、Whatsup、スカイプがあればどうにでもなりそ。スカイプで電話を掛ける場合、相手が携帯電話でも繋がるんですよね?

さて、スマホはSIMフリーだから日本でSIMカードを買うか、それともポケットWifiを借りるか?

ここが悩みどころってことか・・・。

電話は使わないと決めてしまっても問題はなさそうで、SIMカードで良いかな?でももし「電話は常時繋がっている必要がある」とすれば、ローミング+ポケットWifiってことか。

ホテルにWifiがあるのは間違いがないにしろ、病院にはあるのか?病院のホームページを見ても何も書いていないし、そもそもWifiが欲しいのは入院中にネットサーフィンをするとか、アマゾンプライムで映画を見るのに使いたいわけで、主に使うのは病院となるはず。で、SIMを購入してもスマホでは見ずに「テザリングを使ってノートPCで見る」。

ここがちょっと気になるんですよ。テザリングでノートPCを使うのが主だとしたら、ポケットWiFiの方が良いんじゃないかと思ったり。

でももし誰かから「突然」Lineなりスカイプに連絡が入っても、ローミングを使わない限りそれをスマホでは受けられないってことですよね?ポケットWifもノートPCも常時電源が入っているわけでもないし、やっぱりスマホ+SIMが良いってことですかね。

でもそれだとLineもスカイプも繋がっていない、例えば病院が私に電話をしてきても私はそれに出られないってことになる。これってうまくないかな?飛行機はJALだけれど、JALから連絡があるときは届けているスマホに電話が掛かってくるはずだから、これも受け取れない。

これも無視できないのは、かつて航空会社からの電話を受け取ることが出来ず、「飛行場に行ってから【フライトキャンセル】に気がついた」なんてこともあったしなぁ。AirasiaXです。クアラルンプールからゴールドコーストに帰る便。でもま、そのへんは気をつけてチェックしていれば大丈夫か?

どうしましょ。

ネットを見てみると、JALABCがやっているサービスが良さそう。データ転送量の上限が無いってのが気に入った。

クリックすると拡大表示します

これにすっか。

それとスカイプにお金を入れておかないとだわ。で、スカイプから間違いなく携帯電話に電話が掛けられるかテストしておこう。

No tags for this post.