POSに電話をしたけれど、全くラチが明かない。マレーシア生活の極意は「嫌なことは早く忘れる」こと。(笑)

POSのシステムダウンの後遺症は半端じゃなく酷い様子。

POSに「私のEMSはどうなっている?」と無駄だと思いつつ電話をしたのですが、予想通り無駄でした。(笑)

電話を受けたスタッフは結構丁寧で「謝り続けていた」のですが、彼もデータを持っていないのだからどうすることも出来ず。

ああじゃこうじゃと20分ぐらい話し続けたのですが

「POS Lajuと税関には【早く配達するように要請を出しておきます】」

「とりあえず、お待ち下さい」

という結論。

POS、POS Lajuのサイトを見ると一新しています。きっとこの「移行をする作業で不備があった」ってことかもしれませんね。

数日前は「トラッキングのサイト自体が表示されない」状態でしたが、今は新しいサイトが表示されます。

しかし、EMSのトラッキングナンバーを入力すると「該当なし」と出るだけ。以前はシステムダウンする前の状態は表示したのですが、今はそれさえもない。

私の荷物の内容はサプリメントとか細々したものばかりで高価なものはありません。でも2つの荷物の合計で5万円ぐらいかな。

これらのことはさっさと忘れて、再度、注文しますかね。

マレーシア生活の極意は「嫌なことは早く忘れる」ことだと私は思っていて、実はそれは25年間のゴールドコースト生活でも同じでした。

我々日本人の感覚をいつまでも引きずって「あああるべき」「こうあるべき」なんて騒いだところで何も変わらないんですから。

同じ商品をまた買うなんてとんでもなく馬鹿げていると思うけれど、これも「マレーシア生活の経費」として考えるべきかもね。

日にちを決めて「XX日までに到着しなければ、再度、注文する」ってことにしますかね。さて、いつまで待つべきか。

おっとぉ、実は全く違うEMSを昨日、日本から送ったのですが、それはちゃんと配達されるんだろうね?まさかそれも・・・なんてことはないと思うのだけれど、こういう期待を持つから後で泣くことになるのね。

日本から帰ってきてから間もないけれど、手術の後のフォローのためにいろいろなものを日本から取り寄せる必要があって、これってやっぱり届かないとうまくないなぁ。

在庫はもうわずかしか無い・・・。(T_T)

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ