車の盗難に関して

マレーシアでは車の盗難が多いと聞く。だろうなぁ、って思います。

で、昨日びっくりしたのは狙われる車としてホンダのアコードが一位だという話。こういう話の出所というのは単なる噂であったりすることが多く、真偽はわからないものの、まぁ、狙われる車ではあろうことは想像できる。

私もアコードがいいかな、って思ってたんですよ~~。

では同レベルのトヨタのカムリは大丈夫かっていうと多分そういうことはないのだろうし、何を買うべきかは結構悩んでしまう。

オーストラリアでも車の盗難は多いのだけれど、こちらでは狙われたら絶対にやられると言われていて、どの車種が多いという話はあまり聞きません。まぁ、4駆とかV8のあるタイプの車が狙われるとはいうものの、特定の車種を聞くことはほとんど無し。

まぁ、高価な車、流行の車は狙われる。しかし普通車は普通車として部品の需要も多いわけでやっぱり狙われるってことで、狙われないようにするにはどういう注意が必要かってことなんでしょうね。

ただマレーシアの場合は異常とも言える状態で、夜中に外にとめておいた車が盗まれるだけではなくて、運転中に襲われたり、高速道路を走っている時に無理矢理止められたり、あるいは故障車を助けようと思ったら盗難グループだったりとか、思わず車を降りた瞬間に盗まれたとか、オーストラリアで盗難が多いと言われても状況がまるで違うのには面食らいます。

これも慣れなのかとは思うものの、そんなことを考えながら車を維持するのはストレスがたまりそうです。

で、セキュリティシステムを考えるわけですが、新しい車にはイモビライザーが着いていてエンジンが始動しないようになっていたり、ロックを無理矢理開ければ警報がなったりとかは当たり前ですが、それだけで大丈夫なんでしょうかね。

かといってカーアクセサリーショップで売っているようなハンドルロックの類は数十秒で解錠してしまうと言うし、我々が考えるようなセキュリティーは彼らはすでに想定内で、鼻で笑っているような気がしてしかたがありません。

これだ!ってのは何かありますかね。

最近日本ではGPSで車がどこにあるか補足できるようなのがあったり、いろいろありますが、国外で入手した物はプロの連中もまだ慣れていないことも考えられますので、何かいいものがあれば入手するのも良いかな、なんて思ってます。

そういえば、マレーシアで指紋認証システムがある車が盗まれた時、持ち主の指も切って持っていったとか、まぁ、プロはプロだからプロと呼ばれるわけで、考えられないことをしますね。

盗難に関して在マレーシア日本国大使館の安全のしおりの中でそれを読んだ覚えがあって、あらためてそれを見てました。

ここ  ←クリック 在マレーシア日本国大使館 安全のしおり

まぁ、盗まれても良いようにしておくってことしかないような気がしてきます。これはPCのウィルスに似ていて、いくら注意しても入ってくる時は入ってくる。だから入ってきてもアタックされても良いようにしておけばいいという論理。

盗まれまいとしても自分の身に危険がせまるようでも困るし、盗んでくださいとでもいうように隙だらけなのもただのアホですが、結局は盗難保険さえしっかりしていればいいのかな、って思いました。

マレーシアにいらっしゃる方はどんなことに注意しているのでしょうか?

しかしこの大使館の安全のしおりを読んでいると、これってマレーシアの事?って思います。かなり凄いことばかり書いてあって、ちょっと恐くなる。 www

これらのリンクを押しますと、それぞれのカテゴリーにある情報満載のブログに飛ぶことができます。良いブログがたくさんあります。是非チェックしてみてください。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ