個人経営の宿泊施設

古いエントリーが表示されているかもしれないので、是非、「投稿日」を確認してください

そういえば去年調べまくった時に、この個人経営の宿泊施設を見付けて面白そうだと思ったのを忘れていました。

民宿というよりB&Bですかね。これの世界的組織がありました。

これ。VRBO

こういう施設が京都には多くあるようで、いわゆる町屋滞在。町屋滞在で調べるよりここに乗ってる方が数は多いし安いのがあるみたい。

例えばこんな感じ。

町屋の雰囲気が色濃いところもあれば、普通のマンション風のところもあって、これが結構安い。1泊二人で10000ー14000円程度。6人泊まれるところでも2万円しないとか。

韓国にこんなのもあった。

ここは8人泊まれる広さなので結構高い。それでも一泊2万円ちょっと。こんなところも面白いと思うなぁ。

それと日本で民宿と言えばこれ。五右衛門風呂。

こんな囲炉裏があるような古民家が宿泊施設になっているところもあるのね。一泊二日で二人で8000円。一人4000円。3000円台のところもあったし、二食付きで8000円なんてのもあった。

昔の民宿って知ってます?私が子どもの頃に行った民宿はそれこそそこの家の一室に寝泊まりして、食事もそこの家族と一緒だった。半農半漁でオヤジは朝から漁にでて、女性軍は畑で野良仕事。そんなのを手伝ってみたり、我々は勝手に泳ぎに行ったりの共同生活でした。夜は囲炉裏を囲んでみんなで食事。私は民宿って言うとあのイメージが忘れられなくて、一時期のプレハブ住宅みたいな民宿にはがっかりしてそれから一切いかなくなりました。

でもこんな古民家を見ると、昔を思い出して是非泊まってみたいと思う。

で、海外でも古い民家、あるいは現地の人達の普通の家に泊まったりするのも面白そうだし、B&Bを研究してみるなんてのもいいかもね。ニュージーランドのテカポ湖では素晴らしいB&Bに泊まったし、バカに出来ないと思うなぁ。でも私は日本のペンションってのを全く知らないんです。泊まったことがない。これもいつか体験してみたいです。

ま、しかし調べてみるといろいろわかってきますね。単に安く泊まるだけじゃなくて安くて面白いところがいくらでもある。で、たまには良いホテルや成金趣味の某リゾートなんてのを間にかませば退屈しない長期旅行が出来そう。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ