アホなJAL

もう随分前なのだけれど、JALからたいそう立派な郵便物が二つ届いた。開けてみるとそれはそれは素敵なカレンダー。私とヨメさん宛に同じ物が来たので多分JGC、JALグローバルクラブのメンバーに送った物だろうと思う。

アホだと思った。嬉しくなかった。

私はJALが好きだし、早く再生してもらいたい。JALとの直接的な関係は私自身にはなくて、では損得が何かあるのかと聞かれれば、上場廃止になる直前に10万単位で株を買ってあっと言う間に8分の1に下落し大損をこいたぐらい。金銭的には恨みがある。

それでも私はJALが好きで、JALが飛んでる路線ならJALに乗る。AirAsiaが安い?そんなの関係ない。使えるマイルがまだまだあるのは別にしても、いやマイル交換の特典航空券じゃないにしろ私はJALに乗る。

でもねぇ、こういう買えば高そうなカレンダーなんか送って欲しくないんですよ。どれだけ経費を使うんだ?

大体想像は付く。こういう時だからこそ、商売の基本に返って顧客を大切にしようってことなんでしょう。

それがそもそも間違えだっつーーーの。

顧客を大事にするのには余裕が無ければできない。借金してまで売り上げに結びつかない高価な物を送る必要なんか無いし、それをもらって喜んで、じゃぁJALに乗ろうと思う客がいるのか、っつーの。

わかってないよねぇ~~~。

余裕がないときには今までそうだったように、客には普通に頭を下げていればいいし、くだらんインセンティブなんか付けずに飛行機をちゃんと飛ばして本業の内容を充実させるしかないでしょうが。それだけ地道にやればよし、余計な金は使うなと言いたい。

そういうことがわかってなくて、こういう馬鹿な金を平気で使うから今のような会社になったということを理解すべきだと思う。

ばかやろ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

でもJALに乗るからね。頑張れ、アホ!

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ