あんた、バカじゃないの?

新居に移っているヨメさんとは3日ぐらい会ってなかったのですが、昨日は友人と一緒に飲みに行こうと言うことになって、久しぶりに新居へ行ってきました。飲みに行く用意をしながら、

「あのさぁ、KLで車は二台いるかな?」

「いらないでしょ。」

「やっぱり?」

「うん。でもなんで?」

「いやー、ちょっとスポーツカーが欲しいなぁ、と・・・」

「あんた、バカじゃないの?」 (久々に出ました。ヨメさんの口癖)

「でも今乗らないともう乗る機会はなくなるし・・」

「私は乗らないからね。勝手にすれば?」(スピード・加速恐怖症です)

「・・・・・・」

ま、やっぱりこんな会話になりました。確かに二台いらないのはわかりきっているんだけど・・・・。

では一台にするとなるとそれなりに満足できる車が欲しいし、それをKLで買うとなるととんでもない価格になってしまう。でも日本から税金を払って輸入するとどうにかなりそう。

ここで心配だったのは並行輸入車のメンテと修理。

今日はインターネットでその辺の事をいろいろ調べていました。そうしたら大して気にする必要はないどころか、ゴールドコーストに比べたらディーラーよりもしっかりしているんじゃないかと思うような良さげな修理工場がいくらでもあるのがわかりました。特定の車種のスペシャリストがいる場所も結構ある。

スペシャリストってその言葉を信用してはいけないとは思うのだけれど、これってオーストラリアがまさにそれで、自己申告のスペシャリストが多くてろくに使えない経験を今までしてきましたので、でもまぁ、設備を見ただけでもゴールドコーストには絶対に無いような修理工場もあるので、大丈夫そうな感じがしています。ましてやKLにはありとあらゆる車が走ってるし、ディーラーしか直せないなんてことがあるわけがない(ゴールドコーストではディーラー以外は特殊な車の場合ヤバイ)。

問題は部品ですが、KLにいくらでも走ってる車を選べばOKですね。

ということで、多少選ぶ車種の幅が狭まってきました。まぁ、人も荷物もそこそこ積める車にしようかと。

でもこれって全く気乗りがしなくてどうでもいいやみたいな感じがしないでもありません。今まで我慢してきたこともあって、やっぱりスポーツカーが欲しい。スポーツカーとして今欲しいと思うのはアウディのTTで3.2リッターのクワトロ。もちろん中古。日本では普段使い出来る車じゃないからメチャ安い。KLでまさかこれを一台目とするわけには行かないと思うけど・・・、無理だよねぇ、駄目だよねぇ。ヨメさんの「あんたバカじゃないの」が100発ぐらい連発で出てきそうだ。

でも最初の一台としてこれを選んで、後でやっぱりTTなんか普段使えないね、なんてことになったらMyviを買うなんて手もあるなぁ・・・。

もういい加減馬鹿な夢ばかり見ていないでホンダのアコードにしろ!って声が頭の奥の方で反響しています。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ