新しいPC

新しいPCの組み立て完了!!6時間掛かりました。

新しいと言っても部品をそろえたのは去年の5月ですから、新しいというべきなのかどうか・・・

でももちろん今では古いってわけではなくて、ま、そこそこです。

CPUはi7のクワッドコア。一つのCPUの中に4つCPUがあると考えてOK。多くのタスクを立ち上げることが多い現在ではこれが良いと思うし、またこれに対応したソフトも出てきているので処理スピードはかなり上がるはず。

はずと書いたのは、私が常時使うソフトでそれに対応しているのはまだ無いってことです。(笑)

ビデオカードの性能によってもスピードが随分違うのでそこそこの物を入れました。

メモリは8ギガ。これもスピードが早く、相性テスト済みのものを選びました。趣味としてオーバークロッキングなんてのもやるので、ここはケチりませんでした。

今回のPCでいつもと違うのはSSDドライブを入れたこと。これはFlash Solid State Driveと呼ばれるHDDの代わりになるもの。つまりHDDは機械的に円盤を回してそこに読み書きする記憶装置ですが、SSDはいわゆるフラッシュメモリ。機械的に動くところがありません。早い。そして静か。

これを二台入れまして、64GBX2のRAID0を組みました。RAID0とは、複数台入れてそれを一台とみなし、一度に読み書きするので簡単に言うと入れた台数の倍率で早くなると言えます。つまり2台入れたので2倍の読み書きスピード。って、そうはうまく問屋がおろしてくれませんが、早いのは間違いなし。

ただ、SSDはアクセス回数に限界があるようでいつ何時オシャカになるのかわかりませんので、その対応を考えています。メモリの8ギガは実際には必要ないので、2ギガぐらいをラムディスクに振って読み書きの頻度を減らそうかとか・・。

HDDも1TBを二台入れて同じくRAID0を組みました。ま、システムとしては満足。

ところが問題はウィンドウズ7。64ビット版ですが、どうも気に入りません。XPが長かったせいもありますが、どうも自分の好きなようにカスタマイズが出来ません。見た目も変だし、使いづらい。

それと頭が痛いのはソフトのインストールです。製品版をインストールするだけでも面倒なのに、シェアウェアやフリーウエアがごまんとあります。今まで使っていたのを一つ一つ入れるのはかなり面倒なので、基本的なソフトと常時使うものだけにして、その他は実際に使いたいときに入れようと思いました。でもちょっと不安です。使いたいときにちゃんと動くのかどうか、設定をそのときに覚えているかどうか。

結局、去年の5月に買った部品でPCを組まずに今まで放置したのもこれが理由です。新しいPCでサクサク動くのはうれしいけれど、今まで使っていたソフトがちゃんと使えるようにするのは大変な作業で、そっちのストレスの方が喜びより大きい。

早いところ新しいPCに全て移行できるようにしないと、万が一のことを考えて古いPCもおいておかないとなりません。今でも移し忘れたものを時々思い出しては、また設定がわからなくなったソフトのチェックをするために古いPCを立ち上げなくてはならず、面倒くささは半端じゃありません。

ストレス無く全てのソフトを動かせるようになるにはあと何ヶ月も掛かりそうです。あーー、面倒くさ~~~。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ