親知らず発見

親不孝者の話じゃなくて歯の話。

全く痛くないので気がつきませんでしたが、下あご右奥に親知らずが顔を出しているのに気がつきました。頭を出しているということは結構大きいはず。

抜くしかないのだけれどどうしよう・・・・

確か親知らずを抜くのは全て保険で無料でできるはずなんですが、ちょっと問題があるんです。

4本全部抜かれちゃうってこと。問題の無い親知らずもです。

親知らずってどうなっているのか知りませんが、種みたいに小さなのは誰しも持ってるらしいですね。で、それが育ってくると痛い。

じゃぁ、全部取っちゃえってことみたいです。

これはきっと保険がらみでこうなるような気がします。保険で無料で出来るのはいいですが、政府としてはお金をあまり掛けたくない。つまり親知らずで何度も負担したくないんだろうと思うのです。一度で済んじゃえばもう終わりですから。

一本だけ抜いてくれってのはアリなんだろうか・・・・。

実はもう10年以上前ですがヨメさんが親知らずの治療を受けました。歯医者に行ってもその歯医者が手術をするんじゃないんです。日にちを決められて、歯の手術をする専門病院に行きました。そこには何人ぐらい患者がいたかなぁ。20人ぐらいはいたと思います。で、夜なんですが、一晩泊まって手術。麻酔を掛けて、4本抜いちゃうんですね。

で、次の日の朝、迎えに行くわけですが、ヨメさんが見事なオタフク顔になっていましたっけ。

あの顔の写真、撮っておくべきだった~~~~~。

あの時、指をさして家族皆で大笑いしましたが、私もそうなったら間違いなくあの時の仕返しをされるはずだ~~~。(笑)

私は一本だけ抜いて、涼しい顔をしていたいけど・・。無理か。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ