日本人の不動産屋さんinKL

クアラルンプールの日本人の不動産屋さんを紹介します。

この代表者である中野さんとはもう4年ぐらいの付き合いでしょうか。このブログだったか、あのSNSだかで知り合いました。

その彼がKLに行ったと思いきや、不動産屋を始めました。ちょっとびっくり。(笑)

なぜ彼を勧めるかと言うと、いわゆる既存の不動産屋さんとは違うから。まぁ、誰しもお金儲けを考えずに新たな仕事を始める人はいないと思うのですが、でもそのお金が前面に出ていると客に取ってはあまり嬉しくないことが起きますよね。良くある話。

でも彼の場合は、マレーシアの不動産業界に新風をいれたいという思いが強いのを、彼がゴールドコーストに遊びに来て朝まで飲みつつ話をした中で感じました。マレーシアにはまだ行っていない私でさえ、不動産屋さんとどう付き合うべきかは簡単ではないのがわかるし、iPropertyを見て連絡を入れても返事が無いとか、約束を守らないとか、なかなか良い人と出会うのは難しいですよね。

私としては、まずどの不動産屋と付き合うかの前に、もうちょっとインターネット上での不動産情報提供が発達するべきだと思っていました。いろんな物件が出ているけれど、意外に欲しい情報はなかったりするのね。まず、間取りがわからない。方角もわからない。これって日本人の一般的な常識からいうとアウト。

まぁ、マレーシアは、とにかく現場に行って見ようじゃないかってのが基本なのがわかります。これって昔の日本も同じ。

でも今はインターネットの時代で、ネットでかなりのことがわかる。でもマレーシアはそうではない。

これは多くの人が感じていたことだと思うのですが、本日紹介する中野さんも同じで、これをどうにかしたいと考えたようです。彼のバックグラウンドはネット事業ですから、何をどうすればいいのかってのが具体的にわかるんだろうと思います。

そしてやっぱり、「日本的なサービス」の提供でしょう。約束は守る。うそはつかない、適当なことは言わないと言う当たり前のことを彼は提供しようとしている。

不動産に興味がある方は彼のサイトにアクセスしてみて下さい。

ナカノプロパティー  ← クリック

私がKLに行ったら彼にコンド選びは任せるつもりでいます。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ