日経225に注意

私が重視している4時間足チャートの形が崩れてきています。

ここは陽転待ちですが、その上昇波の力、その次の陰転場所はしっかり見ておかないとうまくないかも。まだトレンド変換とは言えませんが危ない場所。

2013-12-04_20h18_21 日足で見ても下げを示唆するダイバージェンスが出ていますし、この小さな下げ波動を甘く見ないほうが良いと思います。調整に入る可能性は高い。ただトレンド変換が見えているわけでもなく、ここでの陽転は短期のスイングトレードだとすれば買い出撃するしかないと思いますが、トレンド変換の可能性も考えて深追いは禁物。いつでも飛び降りるつもりで入るのが良いかも。負け勝負になる可能性もあるわけだけれど、トレンド変換しているわけじゃないですから、次に来る陽転には乗らないというのはトレンド追従型の手法としてはルール違反になるはず。無理に出撃しないのは大切だとは思うけれど、こういうややこしいところは常に見ているというのも消極的過ぎるかもしれません。負けるつもりで出て行くというのも一つの手。

それが出来ないと大きなトレンドは乗れないんですね。要所要所で振り落とされて見ているだけになる。でも日経はこれ以上上がるとも思えない。実体経済が・・とか、ファンダメンタルズを突然言い出して出撃しない言い訳にするのはX。私もそう思うんですが(笑)、それを取り入れるならテクニカル分析は捨てたほうが良いんじゃないでしょうか。

非常にややこしい場所。要注意。でもトレンドが変わったわけでもないので早とちりも厳禁。

2013-12-04_20h19_09

将来は神様の分野ですが、私のチャートの見方ではこういう判断。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ