マレーシアの保険に関して

MM2Hを取得するときに、とりあえずの保険ということで(適当な内容の)保険に入りましたが、実質的に使える保険に関しての知識は私には全くありません。

マレーシアに滞在すると一言で言ってもパターンはそれぞれですし、日本と行ったり来たり、あるいは数年で帰るつもり、あるいはマレーシアを最後の地と決めているケースでいろいろ違うと思います。一般的なロングステイであれば、日本の「海外旅行者保険」に入ったり「クレジットカード付帯の保険」を使えば良いのでしょうが、長期的にマレーシアに住むことを考えた場合、それではうまくないと思います。

私の場合ですと、オーストラリア発行のクレジットカードには保険は付いていませんし、日本発行のクレジットカードも持っていますが保険の有効期限に問題があります。日本にちょくちょく帰るわけでもないですし。また日本の「国民保険」を使う方も多くいらっしゃいますが、私としてはそれはパス。日本に住民票を置くことはしたくありませんから。(裏ワザの話はここではしません)

となるとしっかり使えるマレーシアの保険が大事になりますが、保険って良くわからないんですよね。これは日本の保険(オーストラリアも)もそうですが、パンフレットには良いことばかり書いてあって、利用者から見ると気になる点が良くわからなかったり、実際に保険を使おうとしたら対象外だとわかったり、説明書からだけはわからないことが多い。また小さな文字でごっそり書いてあるTerm&conditionも意味不明だったり、そもそも何に気をつけるべきかもよくわからない。そういう点での情報交換は日本の保険の場合ネットで検索するなり、あるいは「販売店」と懇意であるならいろいろ教えてもらえますが、さてマレーシアの場合はどうなのか。

ペナンのリカさんというかつてはマレーシアやMM2Hの情報提供するボランティア、今ではMM2Hの代理申請、ゲストハウスの経営やもろもろのサービスを提供してらっしゃる方がいますが、そのリカさんがブログでマレーシアの保険に関して書いています。

ここ。PrudentialのPRUlink one - 医療保険加入は大切なり  ← クリック

それなりに細かく書いてくれているのですが、ああいう場合は?こういう場合は?なんて考えながら読むとさっぱりわからず。(笑)

また例に出ているPrudential保険のパンフを読んでもチンプンカンプン。サイトを見ても難しすぎる。(笑)

頭の中がウニになっておりまして、なおかつ溶け出している状態の私にはわけがわかりません。

ということで、ご興味がある方はリカさんのブログにアクセスして、質問攻めにしましょう。(笑)

せっかく書いてくれたのですから、これを機会に理解を深めたいと思います。

リカさん、頼みますね~~~~~。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ