KLに日本の魚屋さん?

スリハタマスに日本の魚屋さんがあるというブログを見つけました。魚屋さんと行っても、魚を買って帰れるお食事処か、あるいは食事も出来る魚屋さんなのかよくわからないのですが、カツオのタタキ、ヒラメ、北海道産のホタテ、キンメ等を置いている様子。もちろん和食店で出しているようなマグロ、ブリ(多分ヒラマサ)、鮭は当たり前って感じなのかな?

ダマンサラのプラザダマス3にある魚勝というお店。一応ジャパレスになってる様子。検索してもほとんど出てこないので、知らない方が多いんじゃないでしょうか。

B-0-7, Ground Floor, Plaza Damas 3 (63, Jalan Sri Hartamas 1), 50480 Sri Hartamas, Kuala Lumpur, Malaysia
電話 03-6201-0339

ハルタマスショッピングセンターの向い、セブン-イレブン、RHB銀行の上。

Kitchen opens from noon to 2.30pm (Tuesday til Friday); 10am to 2.30pm (Weekend & PH).
Opens till 6pm for retail fish business. 昼食時間を過ぎると6時まで魚の販売だけみたいですね。
Closed on Mondays
  

ブログでの紹介は

МДDΟКДinマレーシア  ← クリック

のんびりときどきパニック  ← クリック

マレーシアでほげっと暮らす  ← クリック

My Story  ← クリック

魚勝さんのフェイスブック  ← クリック

いいですねぇ。まだオープンして2,3ヶ月かな?こういうお店には頑張って欲しいですね。

ブログを見るとわかりますが、販売用の魚を置いているようで、そこで食べても良いし持ち帰りもできるらしい。

想像するに、この規模だと日本から独自で輸入していることは無いはずで(ものによってはあるんでしょう)、他の日本食レストランが仕入れている卸屋から仕入れているはず。ですから考えようによっては「KLの和食店が持っている材料はこの店を通せば買えるかもしれない」ってことじゃないでしょうか。店舗に置いていなくても「XXXX」が欲しいと頼めばどうにかなるのかも。

この御店は要チェックですね。お店に置いていない食材でもお願いすれば手に入るはず。もちろんそれは魚に限らず、あるいは鮮魚に限らず様々なものが入るんじゃないでしょうか。

前にもブログにちょっと書いたことがありましたが、ゴールドコーストにも日系の卸問屋がありまして、そこに「売ってくれる?」とお願いしたら全く問題なく売ってくれたなんてことがあって、ただ、魚一匹二匹ってわけにも行かず、それなりの量を頼むわけですが、友人と共同で買えばなんてことないんですね。これは日系の卸しじゃなくて、地元の輸入商、魚問屋も同じで、現金払いなら問題なく買えました。もちろん普通の魚屋では売っていないようなものです。かつてはミナミマグロ(本マグロ一本)、銀だら(大きな半身)、ウニ(10船)、タコ(10キロ)とか買ったことがあります。

KLでもそんなことをしようかと考えたことがあるのですが、ちょっともうその元気はないかな。(笑)

でも若い方々や奥さん連中でまとめ買いなんてやったら面白いんじゃないでしょうか。

まずはこの魚勝さんに行って、常時どんなものをおいているのか、またお願いしたらどんなものを取り寄せてくれるのか、明日でも行って聞いてみたいです。(笑)

珍しいもの、貴重なものが入ったら電話をくれないか、なんてお願いするのもありでしょう。

うううう~~、行きたい~~~~。ウズウズする~~~~~。

誰か詳しいレポートしてくれないかなぁ・・・・・・・・

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ