ヨメサンが変なものを作った

ヨメサンがどうしても写真を撮ってもらいたい物があると言って、変なものを持ってきた。

それがこれ。

RX1R-01969

なんだと思います?

シャケ弁当?

その通りなんですが、これミニチュアなんですよ。このお弁当の横の寸法は3~4センチしか無い。

何で作ったのと?と聞いたら、それぞれ生地の切れ端とか、糸くずだとか。玉子焼きなんてちゃんと巻いてある。(笑)

よくよく聞いてみたら、このお弁当に入っているものは先月、黄泉の国に旅立った、ヨメサンの大の仲良しだった妹の好きだったものばかり。

鮭、梅干し、鶏の空揚げ、玉子焼き、ホウレンソウのおひたし・・・・・

大きくするとこんな感じ。非常によく出来ています。鮭なんか大したもんです。唐揚げは骨付き。梅干しは小さな醤油の蓋ですと。

RX1R-01969-2

これを作るのに6時間掛かったそうな。まさか片手(右手は骨折中)で?

で、日本に送るんだそうです。そろそろ四十九日で納骨だから、このお弁当を持って長い旅に出てくれと。妹に作ってやる心を込めた最後のお弁当。

チョット、メガシラガ アツクナリマシタ ・・・・・

    

皆様のご協力のお陰でランキングも上がってきました。これからもよろしくお願い致します。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ