2月に売りだされるはずのソフトバンクのロボット

ソフトバンクがロボットを開発して、この2月に販売することになっているのはご存じですか?

Pepperというヒューマノイド型の結構大きなロボットなんですが、19万8000円で売りだすという話でした。

sb06

ソフトバンクのロボット Pepperのサイト  ← クリック

2014年のPepperテックフェスティバルにて

ソフトバンクが作ったというより、フランスのロボット関連の会社を子会社化したのかもしれませんが、このフランスの会社はNaoという小型のロボットも作ったはず。Pepperもこのロボットと共通点がいろいろあるようで、ロボットを動かすOSだかソフトにNaoという文字が入っていました。

ネットで見る限りではどのくらい賢いのかが良くわかりません。対話をしているようですが、台本通りにしゃべっているんでしょうからそれでは意味が無い。

でもアップルのSiriにしてもかなり遊べるようですから、人工知能もかなり面白くなっているのかもしれないという期待があります。

過去にソニーのAiboを購入し、失敗した経験がありますのでこのPepperに飛びつくことはしませんが、価格が(ロボットとしては)かなり安いので(Naoは価格が下がって70万円代かな)、もし面白そうなら買ってみたい気持ちはあります。

Naoの値段を下げて一般への売り出しが始まっているようですから、Pepperもそろそろなのかと思ったり。でもソフトバンクからは2月発売のはずなのに、何のアナウンスもありません。

気になるなぁ・・・・・・。

ロボット大好き。 (笑)

ちなみにソフトバンクはこのNaoに将来性を感じて手を出したのだろうと思っていますが、4年前の時点でこの程度のロボット。今はどうなのか調べても良くわからず。

 

 
    

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ