KLでボランティアの方に案内して頂くことになった

今回の訪馬ですが、全く私はKLのことを知らないのも同じですので、地元の日本人の方に案内していただくことにしました。

そもそも「頼る」「迷惑をかける」というのが好きではないのですが、観光ガイド本を片手にウロウロしても駄目だと思うんですよ。というか、そうする前に大事なポイントだけ詳しい人に教えてもらいたい。

日本人会館も行ったことがありませんし、私は入会するつもりですので出来たら行ってみたいなと。確か紹介者がいないと入れないんですよね。またTTDIとかモントキアラ、バンサも全く知りませんので、どういう感じなのか、そして日本人の中ではそういう場所が「どういう位置づけなのか」、「どんなところで買物をするのか」そんなことも聞いてみたい。

そもそも一体どこへ行くべきか、何を見るべきか、何を知るべきかもわからないわけで、その辺は地元の方に全てお任せ。天気によっても行く場所が変わるでしょうし、私からのリクエストはないのも一緒。

基本的には「観光」ではなく、「KLに住む」のを前提とした散策。

楽しみ~~~。

実は出来ることなら会ってみたい方々がたくさんいます。一度も会ったことは無いのにネットでは何年もお付き合いさせていただいている方々、このブログを通して知り合った方々、コメントをいつも頂戴している方々、またコメントやメールでやりとりさえしたこともないしても何年もこのブログを読んでくださる多くの方々にもチャンスがあったら会ってみたいです。

ただ、性格でしょうか、「お会いしませんか?」というのがどうもうまく言えませんし、私としてはいつかKLに住むようになってから「自然な形で」お会いするべきみたいな気がしています。

ただ「会いませんか?」と言われればもちろん大歓迎で嬉しいですし、数名の方からはお誘いを受けました。有難いことです。

私達の予定は18日の夜KL着で24日の夜KL発の6泊7日の行程。忙しいスケジュールってわけでもありませんし、今回の旅行の目的は「両親(KL在住6年)の顔を見に行く」のが中心で「ついでだから一度しか行ったことがないHSBCに行ってみよう」ぐらいの用事しかなく、もしダボとお茶でもしよう、いっぱい飲もうと思う方がいらっしゃったら、是非声をかけてください。

なんだかこういう書き方も変だと思うのですが、どうもこういうのは私は苦手なんですよ。

まるで関係ない話ですが、よく若いころに素敵な異性を見て「お茶でもしませんか?」とかってあるじゃないですか。私は未だかつて一度もそういうことをしたことがないんですよ。「声を掛けたくても知らん顔」するタイプ(笑)。スナックで飲んでいて、カンターの隣に美女が一人でいても絶対に話しかけたりしません。心の中ではウズウズするんですが「そんな失礼なことをしてはいけない」と信じ込んでいます。(でもなぜか相手が外人だと平気。日本人恐怖症ですかね 笑)

でも紹介されたり、相手から話しかけてくるとそこから一気に・・というタイプ(笑)。まぁ、ずるいんでしょうが、そういう意味での人付き合いって本当に下手だし苦手で、これはジジーになっても同じ。仕事では営業職が長かったし平気でだれにでも声をかけられるんですが・・・。

今思い出すとヨメさんと初めて会った時にも紹介してくれる人がいなかったら今はなかったかもしれない。(笑)

ま、KLで暇こいている方がいらっしゃったら声をかけてください。m(_ _)m

 
 
 

No tags for this post.