ブログの写真に関して

ところで全く関係ない話ですが、ブログの写真に関して。

日本人のブログって自分自身も出さないし、顔をぼかして個人特定ができないようにするのが普通ですよね。なんだか知りませんが、個人情報だのプライバシーだのとかなり細かく言われる。ま、私もそれに従って自分の顔も出さないし、公の場所でも写っている人の顔を隠したり、隠さなかったり方針が決まっていなかったのですが、でもやっぱり私はその日本的なものが変だと最近感じるんです。

個人情報もプライバシーも関係ないというのではなくて、世界標準で行こうかと。

外人のブログを見ると、自分の写真を出すのは普通なんですね。本名を出す人も少なくない。隠すほうが珍しいぐらい。そして公の場所での写真はそこに写っている人の顔を隠すなんてこともしない。法律関係を調べても、私はそれが理にかなっていると思いますし、まずは自分を隠すことはやめようと思いました。

見られては困る、特定されたくない、本名も出さない、そんな書き方でブログを書き続けるのに抵抗を感じるようになりました。本心としては自分の顔も出したくないのですが、書きたいことを書くのなら、それに責任をもつという意味でも自分の顔は出すべきだと思うようになりました。

薄汚く、頭も禿げて、アホ面した自分を晒すのは恥ずかしいなんてもんじゃないのですが、隠す必要もなかろうかと。でもそれと同時に、プライベート空間に写っている他人の顔は隠すという方向もはっきりしようと思っています。ただし、公の場所での写真ではそこに写っている人の顔は遠慮無く隠さない方針で行きます。ただし、盗み撮りみたいな撮り方はしない。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ