冷凍庫の奥にお宝発見

面白いもんで、新しいコンドは冷蔵庫が小さいので冷凍庫を別に買ったのですが、結局満杯になるのね。

問題は冷蔵庫の大きさではなくて性格。(笑)

ということでたまに冷蔵庫、冷凍庫の奥の整理をしないと恐ろしいことになるのですが、ヨメさんが素晴らしい物を発見。いや、大したものじゃなかったのですが、それを数日掛けて出汁と酒と醤油で味を付け直したら、まいう~~~に変化。

これ。鮭の親子丼。冷凍庫の中から見つけたのは筋子です。

RX1R-05524

鮭は普通の鮭を家で塩ジャケにしたものですが、筋子がたっぷりの親子丼(笑)、美味しかった~~~。

でもこの筋子、日本で見るものとは随分違いますよね。日本ではマスコって言われるものじゃないですかね。マスの筋子?

こういうのって規格外ですから日本だったらかな~~り安くてに入るはず。でも中には塩っぱ過ぎたりいろいろあるんですよね、筋子の類いって。

でも我が家ではイクラも同じで、売っているものを信用しないクセが付いています。だから必ず家で味を付け直します。味を付け直すというと、え?と思う人がいるかもしれませんが、普通売っているイクラも筋子もかなり手が入っているんですよね。ですから皮が硬いなんてのは話の外ですが、ちょっとぐらい味付けが変でもどうにかなっちゃう。それどころかきっちり出汁を取って漬けておけば高級品に変身する。

ま、ろくでもないものしかない海外住まいの知恵ってことかもしれませんが、美味しく無さそうに見えてもどうにかする手はあるんですよね。

ヨメさんに、「ところでこの筋子、どこで買ったの?」って聞いたんですよ。ところがヨメさんは返事をしない。

私 「どこで買ったんだよ~~」

ヨメ 「あんた・・・、自分で買ってきたのを覚えてないの?」

私 「え?俺が買ってきた?どこで?」

ヨメ 「知らないわよー、そんなことぉ。でも袋にタスマニア産って書いてあったわよ」

私 「タスマニア・・・。俺、行ったこと無いけど・・・」

ヨメ 「あんた、バカじゃないのっ!」(これはヨメさんの口癖)

私 「・・・・\(^o^)/・・・・」

どこでいつ買ったのか全く覚えがありません。それどころか筋子を売っているのを見たこともないと私は思うぐらいで、未だに私が買ってきたのが信じられません。でもま、私のボケ具合から考えるに、ヨメさんの言うことは正しいんでしょう。

でもこの筋子、見た目はまずそうですが美味しかった~~~~~~。

ああ、それといつも必ず日本食材店で買ってくるものがあります。それは「メカブ(しそ風味」ってやつ。私は酢の物が嫌いなんですが、なぜかメカブとかモズクは大好物。このメカブが美味しいんだ~~。サウスポートのフジマートでしか売ってない(はず)。

それに手に入れた大量のシソの美味しそうな若い葉を足しました。これもまいう~~~~~。幸せ~~~~~~~~。

RX1R-05526

日本在住の人からすれば「そんなもんで・・・」って思うかもしれませんが、ゴールドコーストって・・・、ハイ、そんなもんです。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ