Maybankの「あの」クレジットカードに関して

クレジットカードはどれを使うべきか。これって結構悩ましいですよね。

私としてはポイント(マイル)が貯まるものやレストランに行くと割引が付くものが好きです。そういう意味では世界最強とも思うカードがあるんです。これはMaybankがだしている「Maybank 2 Cards Premier」というカード。どうもアメリカンエクスプレスとタイアップしたものの様子。

Maybank2u.com – Maybank 2 Cards Premier
Maybank 2 Cards Premier …

詳しいことはMaybankの上のページを見てもらうことにして、問題は我々のようなロングステイヤーでもこれを取れるのかどうかという点。審査基準をパスできるかってことね。

これに関しては所得基準があって「年収RM180,000以上」となっています。これをRM1を30円と換算すると年収540万円。

これを超えたとしてもロングステイヤーは給料取りとは違いますから、ちゃんとした収入証明があるとは思えず。せめて納税でもしていれば証拠はあるわけですが、免税待遇のある所得の場合は申告もしませんから証拠らしい証拠もない。

そこでマレーシアに関してはめちゃくちゃ詳しく、そしてボランティア精神いっぱいのペナンのリカさんに調査をお願いしたんです。で、その答えですが

RM50,000(RM500,000です)」(やっぱり5万リンギットで良いみたい)の定期を作ればOK

という返事をMaybankからもらったそう。30円換算で1500万円 150万円で良いらしいです。

Maybankといえば最近、高利率の定期預金のうわさが良く出てきまして、4%以上は当たり前みたいな感じ。ま、そんなのはいつまで続くかわかりませんし、他行も追従するのかもわかりませんが、MaybankにMM2H用の定期を作るなり、それプラス考えれば下手な投資をするよりかは確実性があって良いと思っています。

なおかつこのカードの利点を考えますと、金額的にかなり助かるものがありますし、ゴルフを良くする方、ホテル(スターウッド系)のレストランは(二人なら)半額になるとかの特典を金額に換算しますと、高い金利+アルファと考えることも出来るわけで、私はぜひともこれを手に入れようと思います。

リカさん、ご苦労様でした。有難うございます。

リカさんはペナン在住のMM2H申請代行エージェントですが、もともとはボランティアから始まった仕事。非常に頼りになる人です。大きなエージェントでは手間が掛かるだけでお金にならないからやりたくないようなことでも彼女はちゃんとやってくれるので\(^o^)/です。

リカさんのブログ。

ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア

 
 
 

No tags for this post.