都知事選も面白くなりそうですね~~

自民党に押された増田氏が正式に出馬表明。小池氏は自民の推薦は取れなかった。民進党はまさかのあの古賀氏に出馬依頼。わけのわからないことを言ったタレントは引っ込んだ。

どうなりますかね~。皆それぞれ問題を抱えた人ばかり。

私が気になるのは小池氏。あんな出馬表明をすれば嫌われるのは当たり前にしても、そもそも自民党内で問題を抱える「自分勝手な人」。

でもねぇ、この自分勝手ってのが都知事としては一番良いのかもしれないとも思うんですよ。舛添事件は私は集団リンチだと思うのは前に書いたとおりで、でも彼の肩を持つわけじゃなくて、都連そのものもが持っている問題の氷山の一角だと思うんです。都民はここのところを忘れちゃ駄目だと思うわけで、舛添問題はまだ終わっていないし、あの問題の根本的なところにまでメスを入れないとならない。それと自民の都連そのものに何かおかしな構図があるのは見えてきたし、小池氏がブラックボックスと言ったのはまさにそれのはず。

自民党は小池氏を敵と認識しているはずで、ましてや「解散」を言い出したわけで、技術的にそれが可能かどうかは別にして、都連に対して宣戦布告をしたのと同じ。

小池氏が都連を変えたいと思っているとしたら、それは都民の利益になることかもしれなくて、ただ彼女が自分一人で勝手にやる気を出されて引っ掻き回されても困るんでしょう。でも私としては、無難な線では増田氏だろうとは思うけれど、小池さんに暴れてもらいたいみたいな気もするわけです。

私に選挙権は残念ながらないけれど、増田氏に入れないのは間違いがないにしても、さて小池さんに入れるかどうか、ここも難しい所。

自民党ベッタリで既得権益を守るには増田氏なんでしょう。でも変化、改革を望むなら小池氏ってところか。

しかし、民進党は古賀さんですか。一体何を考えているのやら・・・・。ニュース番組であんなどっきりを平気でやる人だけれど、民進党としてはああいうのはモラルに反するって考え方がないんですかね。私は古賀氏は結構良いと思っていたのですが、あの事件以来、全く興味なし。一匹狼ならああいう生き方も良いのだろうけれど、リーダーの素質はゼロだと思うし、都知事なんてどんでもないかと・・。

でもまだ候補者にはどんでん返しがありそうですね。東国原氏も出てくる可能性があるみたいだし・・・。増田氏と小池氏に票が割れるとなれば東国原氏も自分に芽があると思うんじゃなかろうか。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ