まだ生きています(笑)。出血の理由は多分・・・

古いエントリーが表示されているかもしれないので、是非、「投稿日」を確認してください

どもども読者の方々を驚かせたようで申し訳ありませんでした。

コメントやメールを頂いた方々にもご心配をお掛けしました。m(_ _)m

出血ですが、足の出血はすぐ止まったものの「前の方」がかなり酷くて結構慌てました。これは前立腺の手術をした跡からの出血のはずですが、最初はドロンとした寒天状に固まった血が出たり、その後も鮮血がかなり混ざっていましたが、これは前立腺の手術後の凄さを経験していましたのでさほどの驚きはなかったものの、その経験がなければ救急車を呼んだかもしれないくらいの出血。

それも今ではまだ血が混じっていますが、鮮血ではなくなり色も茶色っぽくなっていますので、もう大丈夫だろうと思います。

一体全体、なんでこんなことになったのか・・・・。

ネットで調べてわかりました。それは・・・

ニンニクの食べ過ぎ

のはず。昨日の晩ですが、長男とその友人、私の3人で焼き肉を食べに行ったのです。その時にニンニクが美味しくて、これでもかっていうぐらい食べました。ニンニクの焼いたものと、そして大好きなサンチュと一緒に生のニンニクスライスをかなり食べました。

全部でどのくらいですかね。ニンニク3個分は食べちゃったかも。^^;

ニンニクは大好物で結構食べますが、やっぱりこれほどの量は今まで食べたことはなかったかも。

普通は大量に食べると下痢や腹痛があるようですが、私は胃腸は丈夫なのでそういうことはなく、出血だけ。これをネットで調べてみますと、ニンニクの効能はいろいろあるけれど、副作用として必ずかいてあるのが「出血」でした。多くは「鼻血」や「歯茎から血が出る」様で、また「古傷からの出血」もあると書いてありました。

結局、私の場合はこの「古傷」からの出血です。

左足の親指ですが、これは長年「巻爪」に悩まされておりまして、10年ぐらい前に手術をしてからはかなり良くなったのですが、たまに指を机の足にぶつけたりしますと出血することがあります。そして「前の方」は前立腺の手術をしました。それも二回。そして「後ろの方」は地主でしたのでその手術をしたこともあり、そこからの出血でしょう。

いや~~、しかし私もびっくりしました。あちこちから出血しましたから。

でももし鼻や歯茎からも出血、目も充血するようなことがあれば救急車を呼んだかもです。

ニンニクのせいであることがわかってからは、いつもの降圧剤を飲み、それから家で静かにしていました。

もうこれで大丈夫のはずです。どうもご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。m(_ _)m

しかしニンニクって凄いんですねぇ。

「血液がサラサラになる」効果があるのは知っていましたが、こんなことになるとは。また私は飲んでいませんが、「血液がサラサラになる薬」を飲んでいる人はニンニクの食べ過ぎはかなりうまくないことになるとのこと。そして私は聞かれたことはありませんが、病院で手術をするまえに「ニンニクを食べたか?」と聞かれることもあるそうですね。私の場合は「血をサラサラにする薬を飲んでいるか?」ってのは手術の度に聞かれたし質問票にもその質問がありますが、まさかニンニクがこれほどまで凄いとは想像もしていませんでした。

でも食べ過ぎは駄目なのは身を持って経験しましたが、適量を食べるには良いってこともわかった。(笑)

しかし私だけじゃなくて、ヨメさんも長男もびっくりしたようで、もし明日も出血するようなら病院に行こうと話をしていましたし、私が部屋でじっとしている間に何度も様子を見に来てくれました。

生きているか死んでいるかの確認ですね。(笑)

でも私も冗談じゃなくて気になったんですよ。もし脳が出血したら笑い話じゃ済まないわけで、万が一の時にはそれもあり得るから覚悟してくれなんてヨメさんと長男には伝えておきましたし。

でももう大丈夫そうです。

ニンニクはほどほどにってことですね。これからは気をつけます。と同時に毎日少しずつ食べたら良いと思ったり。

ご心配をおかけしました。m(_ _)m

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ