「魚の卸売市場」の日記へのアクセスが少ない。へ~~、そんなもんですか~

先日、初めて「魚の卸売市場」(Pasar Borong Kuala Lumpur&Pasar Borong Selayang Baru)に行ってきたレポートを書きましたが、あまりにも読者の興味の無さに驚いています。アクセスが少ない。

まぁそれぞれ興味のあるポイントって違いますが、私にしてみますと「トップクラス」の興味があることですし、私達がマレーシアに来てからマレーシアのレポートらしいレポートとしては初めての内容。てっきり今までの日記以上のアクセスがあると思っていたんですよ。

でも考えてみると、魚の卸売市場に関する記述のあるブログって本当に少なくて、詳しいレポートはあるお一人の方のブログのみと言っても良いくらい。他の地域の「卸売市場」や「良い魚が買える朝市」とか情報もこの方のみと言って良くて、他のブログでは「行ってきた」程度で参考になるような内容を見た覚えがありません。

ひねくれ団塊世代のMM2Hチャレンジ日記

不思議だ・・・。

豚肉を買いにTTDIに行ったとか、TTDIはオススメというブログって今までに山のように見てきましたが、魚に関しては感心がないのだろうか。そういえばNSKに関するブログの書き込みも決して多くはないですね。

私にしてみると「肉を買うのは簡単」で、「(良い)魚を手に入れるのは非常に難しい」から、TTDIの情報以上に「魚の卸売市場」の情報は嬉しいのに。

逆に魚に関しては「諦めている人」が多いってことなのかな?あるいは(まさか)スーパーの魚で満足している?魚はジャパレスで食べる?

いやいや、卸売市場に行くほど「暇じゃない」ってことかな?(笑)

でもTTDIに行く時間はあると・・・・。

本当に興味ってそれぞれですが、これほど「魚卸売市場の情報」が大外れだとは思いませんでした。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ