安いマグロを美味しく食べる「マグロのづけ丼」その3

またいつもの安くて美味しくない冷凍マグロを買ってきました。(笑)

これって刺し身ではどうにも食べられない代物ですが、づけ丼にすると結構食べられるのは何度か書いてきました。

1 づけ丼 刺し身でそのまま食べるよりかは美味しく食べられる

2 づけ納豆丼 納豆を入れないただのづけ丼より格段に美味しくなる(納豆はひき割りが良いと思う)

3 づけ山芋丼 

今回はこのづけ山芋丼にしてみました。

納豆を入れるだけでスカスカした刺し身の舌触り、歯ごたえが随分変わりますし、マグロそのものの味が良くなるわけではないものの(笑)、マグロ納豆丼としては全く問題がないと思います。

納豆のヌルが良いのだとすれば、同じヌル仲間の山芋はどうだろうかと思ったわけです。マグロの山かけも普通のメニューですから多分大丈夫だろうと。

山芋は摺り下ろした後に「卵の黄身」と「醤油」で薄味をつけてから掛けました。

マグロのづけが少なく見えますが、200グラム以上入っています。量としては多すぎるくらい。

さて美味しかったか?

う~~~~む、微妙です。決してまずくはありませんが、私は納豆の方が良いなぁ。

それとですねぇ、いつもはミリンが多くて甘めに仕上がるので今日はミリンを少なめにしたんですよ。

そうしたら・・・・

醤油が強すぎて塩っぱいんでやんの。orz

寿司飯には醤油も掛けませんでしたし、山芋も薄味ですからどうにか誤魔化せたものの、これは失敗だと思います。

ぐやじ~~~~~~~。

さて、次に作るとしたら、納豆と山芋、両方使う?

まさかねぇ・・・。

何か入れたら良いものってあるかなぁ。

前にこんな風にして食べたのですが、納豆とか山芋、その他もろもろを別に用意するとかしたら良いのかも。

しかしあの安い冷凍マグロでここまでやるか?って思いますよね。

どうもTTDIの魚屋も冷凍庫に冷凍マグロを持っているようで、そして日本人会館の中のあのスーパーでも売っているそう。ま、キハダの冷凍マグロでしょうからたいした違いは無いとは思うものの、その内、試してみたいです。

え?日本食材輸入商からメバチか本マグロを買えって?

そうですねぇ・・・、考えてみましょうか。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ