日本からのEMSが税関で止められた~~~~

また日本からのEMSが税関で止められました。彼らの調査、あるいは納税が必要ということ。

3ヶ月ぶりかな。そして5回目ぐらいになるはず。

でもあの飛行場近くのSepangにあるPOSって遠い~~~~。グーグルマップで見ると1時間10分程度と出るけれど、体感的にはもっ~~~と掛かる感じがします。

前回は窓口で1時間以上待たされたし、あそこまで行くと完全に「半日潰れる」感じがしますわ。運転は疲れるし。

今回、税関で止められているのがわかったのは「トラッキング」をしたからですが、今まで見たことのない表示が出ていました。

この赤枠がそれなんですが、このメッセージを見たのは初めてです。

「POSに通関の代行を頼める」んですね。それが今回のトラッキングにもはっきり書かれています。

今までPOSに通関代行を頼んだことはないのですが、手数料が40数リンギ、そして税金だと思うので、頼もうかと思ったんですよ。

ところが~~~~

いつも我が家はわけのわからない細々としたものを日本から送ってもらうので、「POSが説明できないであろう商品」も中にはあるんですね。今回の重さは11キロぐらいですが、種類があれじゃこれじゃといろいろあるし、中には乾物なんですが私も英語でなんて説明したら良いのかわからないようなものもある。税関吏の前でそれを取り出して見せて、ああでもないこうでもないとやらないとならないはず。

そして今回はヨメさんからリクエストがあった化粧品も入っているんですわ。私はこれが止められた原因じゃないかと思うんですよ。多分見逃すことは出来ない課税対象商品なんじゃないかなぁ。(そういえば前回はいろいろ聞かれただけで税金はゼロだった)

だからPOSに通関を頼んでみてもいいかなぁとは思うものの・・・・。

すぐに手に入れたいと思う気持ちがいつも勝ってしまう。(笑)

ましてや今回は「(結果的に)本人が出頭せよ」なんてことになるような気さえするし。

あそこまで往復する時間、ガソリン代、高速代を考えると絶対に自分で行かないほうが得なのはわかっているんですが・・・。

性分ですねぇ。

これから出かけることにします。

 
 
 

No tags for this post.