BSC(バンサショッピングセンター)はガラガラで商品が豊富にあった

マレーシア全土の封鎖が始まった18日、BSC(バンサショッピングセンター)に行ってきました。午後2時ぐらい。

Jason’sの後釜がすでに営業中。16日にオープンしたとのこと。

経営はB.I.G.ですが、店の名前はまだ決まっていないらしい。また商品はパブリカのB.I.G.と同じ。ただし運営は別チームとのこと。

結論から言うと、ガラガラで商品はたくさんありました。でもトイレットペーパー、米、パスタ、缶詰類がない。

和食材はかな~~り悲しい状態。種類がない。

トイレットペーパーは全く無し。

カップラーメン。

パスタソース類。

パスタ。

冷蔵モノ。

チーズ類。

ヨーグルト。

牛肉。これの品揃えはPublikaのB.I.G.と同じ。残念でした。Jason’sの肉屋は結構良かったのに。

魚類もそこそこ豊富。16日にオープンしたばかりだからじゃないですかね。

鶏肉。ちょっと寂しいかな。こんなもんか?

野菜。売り切れているようなものは皆無。

缶詰類。

豆腐類が少なかった。

牛乳。

ジャガイモや玉ねぎ類。

あれれ、豚肉の売り場は開いてなかったような・・・。

とにかく客は少ないし、商品は十分。でもトイレットペーパー、米、パスタ、缶詰類がない。

昨日17日は客でいっぱいだったらしい。

しかしJason’sじゃなくてB.I.G.になって品揃えは同じってのはがっかり。

ああ、冷凍食品はPublikaよりかなり多かった。

でも和食材はなにもないと言っても良いくらい。

私としては、新しい店はちょっとがっかりですわ。わざわざここまで行こうとは思わない。でも3月中はPublikaよりこちらのほうが商品が豊富で良いのかもね。

そういえば、今日の朝、チッタモールのビレッジグローサーにはトイレットペーパーが山積みになっていたらしい。でも野菜とか鶏肉とか無いものもたくさんあったと。ああ、野菜は日本産のものは高いから売れ残っていたらしい。

おしり拭き用としてのトイレットペーパーは多くはいらないけれど、あちこち消毒の拭き掃除をしたり、手洗い後に手を拭くのにトイレットペーパーを使うのかもね。ティッシュやキッチンペーパーはコストが高いから。

タオルの使い回しは出来ないし。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ