ワンモントキアラの「オフィス棟」で感染者。そして封鎖。

ワンモントキアラまで来ましたか~~。オフィス棟ですが。

オフィス棟(Wisma Mont Kiara)に入っている会社のスタッフが感染。すでに消毒は終わっていますが、31日まで「オフィス棟は封鎖」ですと。

ワンモントキアラのフェイスブックをごらんください。(ここ)

1Mont KiaraのWisma Mont Kiara(オフィス棟)のオフィシャルステートメント。

OFFICIAL STATEMENT] UPDATED AS OF 11:00AM, 19 MARCH 2020
Covid-19 Case at Wisma Mont Kiara

(Due to the high number of misleading messages that have been going around social media, we would like to clarify that this is a case that ONLY involves Wisma Mont Kiara, the office tower; NOT 1 Mont Kiara Mall).

On Monday, 16 March, we have been informed by a tenant at Wisma Mont Kiara that a member of its staff’s relative has been tested positive for Covid-19. On 18 March, we have received an update that said staff has been tested positive for Covid-19 as well.

The staff in question had travelled to the office tower via a company vehicle, i.e. the staff did not drive to work.

Since being alerted of the case, the tenant has closed all office floors it occupies and advised all staff to work from home. On Tuesday, 17 March, the tenant has performed a deep cleaning to its premises, including common areas, washrooms, lift cars, and Wisma Mont Kiara’s lobby in accordance to guidelines set out by the Ministry of Health (MOH).

Based on the advisory by the MOH, there is no need to avoid places where confirmed cases of COVID-19 are reported. The risk of infection from transient contact, such as in public places, is low.

However, as an added precaution, no one will be allowed entry into Wisma Mont Kiara until 31 March 2020. We will also be performing another round of intensified disinfection for the entire building during this period.

We will share further updates as we receive them. We would like to urge everyone to remain calm, vigilant, and socially responsible.

Yours faithfully,
For and on behalf of
The Management of Wisma Mont Kiara

 

以下はフェイスブックの翻訳。

公式声明
19年3月2020日午前11:00時現在更新
ウィスマモンキアラでcovid-19ケース

(ソーシャルメディアで話題の誤解を招くメッセージが多いため, 1 mont kiara mallではなくオフィスタワーのwisma mont kiaraのみが含まれるケースであることを明らかにしておきたいと思います).

3月16日月曜日, wisma mont kiaraのテナントから, スタッフの親戚のメンバーがcovid-19. で陽性テストを受けていることをお知らせしています. 3月18日に更新が届きました. スタッフはcovid-19にもポジティブにテストされています.

問題のスタッフは会社の車でオフィスタワーに移動した. つまり, スタッフは運転していませんでした.

事件に警告されているので, テナントはすべてのオフィスの床を閉鎖し, すべてのスタッフに家から働くように勧めました. 17年3月17日(火), テナントは, 厚生労働省(moh)のガイドラインに従って, 一般的なエリア, 洗面所, リフトカー, ウィスマモンキアラのロビーなど, 敷地内への深い清掃を行いました.

Mohによる勧告に基づいて, covid-19の確認された事例が報告される場所を避ける必要はない. 公共の場所など, 一過性接触による感染リスクは低い.

しかし, 2020. 年3月31日までwisma mont kiaraへの入場は, 誰も入場を許されません. この時期は建物全体の強化消毒のラウンドも行われます.

私たちはそれらを受け取るにつれて更なるアップデートを共有します. 私たちは皆に落ち着いて, 警戒し, 社会的に責任を持つように促していきたいと思います.

あなたの誠実さ,
のために, 代わって
Wisma mont kiaraの経営者

このニュースは前に紹介した「どこで感染者がでているのかわかるMap」でモントキアラで感染者が出たのがわかり、その詳細をクリックしたところ、フェイスブックにもたどり着けるようになっていました。

そのMapはここ(クリック)

このサイトのホームページから、マレーシアのコロナウィルス感染に関する様々なデータ、ニュースを見ることが出来ます。(ホームページはここ)

ところで、マレーシアの感染者数は新規の確認が110人で、トータルでは900人(19日現在)

この110の内、63人があの「宗教行事がらみ」で、参加者16000人(マレーシア人は14500人)の内、10000人しかスクリーニングを受けておらず、他の参加者にスクリーニングを受けるように呼びかけています。

それとツイッターを見ている方が多いと思いますが、このアカウントはフォローしていますか?

@MyHEALTHKKM

です。これは「myhealth.gov.my」のツイッターですが、ここも要チェックというか、KKMPutrajayaより一般人にはわかりやすかったりする。


 

 

No tags for this post.