ジャガイモチーズギャレットを生まれて初めて作ってみた

皆さん、ギャレットってご存知?

私はそんな料理の名前を聞いた覚えさえない。

でも美味しそうなので作ってみました。

ジャガイモ好き、ポテトフライ好き、チーズ好き、ハッシュブラウンポテト好き、ピザ好き、そしてお好み焼き好きはこれが好きかもしれない。

まずはジャガイモを用意。

これの皮を剥いて千切りにする。この時に「水につけてデンプンを落とすようなことはしないほうが良い(まとまらなくなる)」みたい。でも絞って水分を落としたほうがよりカリカリになるはず。

これに適当に塩コショウ、好きなハーブ類。そして好きなチーズを混ぜる。チーズは余り物を混ぜちゃえば良いけれど、「パルミジャーノ・レッジャーノ」はちゃんとしたのを入れたほうが美味しいと思う。またゴルゴンゾーラでもあればちょっと入れたら良さげ。

これを混ぜて、弱火で焼くだけ。パリパリが好きなら薄くしてパリパリが良いし、外はカリッと中はホクホクが好きならジャガイモの切り方もあまり細かくせずに、焼くときも厚めに焼いたら良いと思う。

また「片栗粉(コーンスターチの方がいいかも)」を入れるレシピも多いようで、そのほうがパリパリにまとまりやすいのかも。

私はパリパリが大好きなんだけれど、焼きすぎたら「チーズが焦げ臭くて食べられない」のは間違いがなくて、好みに合わすのは結構難しいかも。

それと「塩加減」が難しいと思った。チーズってかなりしょっぱいのもあるわけで、チーズの選び方、量で出来上がりがかなり違う。

実はこれは塩っぱすぎて「喉がどんどん乾きますバージョン」とあいなりました(笑)。最初に塩を入れずにチーズの塩分だけで十分だったはず。

でもこれは良いなぁ。

今回はこの安いチーズを多めに入れちゃいましたが、チーズの選び方と量でまるで変わると思った。

またガーニッシュとしてのバジルなりイタリアンパセリ。またピザからの連想でいろいろ乗せたら面白そう。スモークサーモンなんてもありだろうし、あるいはポテトを台にしてピザみたいにするのも良いかも。コンソメの素を入れるのもありだろうなぁ。

そのうち、スモークサーモンバージョンを作ってみようと思う。上に乗せるだけだけど。(笑)

 
 
 

No tags for this post.